まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
鈴木香加

自然体の輝きを引き出すパーソナルカラーリスト

鈴木香加(すずききょうか)

トライカラーズ

コラム

ナチュラルなアイメイク

ブログ・その他

2018年5月5日

最近は、ナチュラルメイクが流行です。
仕上がりを見ると、一見メイクをした感じがありません。ですが、まったく手を加えていないのではありません。

ナチュラルメイクは、
素肌をより美しい素肌のように
眉はより整ったように
目はイキイキとしたフレッシュな感じに・・・
ノーメイクよりもずっと好印象にメイクしています。 手抜きのメイクと違います。

例えば、アイメイク。

一重や奥二重の目の方は、ビューラーでまつげを根元から上げるだけでも違います。
まぶたが重いと感じる方も、同様です。
目から、まつげという放射状の線が入ることで、まぶたの重さが抑えられます。
ビューラーですが、
時々ひじと一緒に持ち上げて、
引っ張るように、まつげを上げる方がいらっしゃいますが、
挟むだけで、十分に持ち上がります。
まつげが抜けたりする原因になりますので、お気を付けください。



アイラインは、アイライナーを使用するのが普通ですが、
アイシャドウで、まつげ際にライン上に引くシャドウライナーも効果的です。
アイシャドウのグラデーションの中に溶け込ませると、本当にナチュラルです。



アイシャドウは、グラデーションが上手くできると、目が大きくなる効果があります。
そのため印象が変わりますが、自然です。
下まぶたにもメイクする方が、よりナチュラルで効果的ですが、
上まぶたよりも効果が大きく入りますので
濃さなど入れすぎに注意しましょう。
パーソナルカラーは、肌に溶け込み馴染みがいい上に、色のパワーが得られます。

最近の商品数の多いブラウンのアイシャドウですが、
パーソナルカラーの知識のある方は、
クール系のパーソナルカラータイプの人は「赤みのブラウン」を使う方もいらっしゃるようです。ですが、ウォーム系にも赤みのブラウンもあり(ワインブラウンなど)、なかなか難しいと思います。避けるのが本筋ですが、
クール系の無難なブラウンの使用方法は???
「色ではなく、ラメやパール感で自然な抜け感を作るという作戦で、商品選びをする」が、おススメです。



このように、アイメイクのナチュラルメイク一つでも、
いろんなテクニックが隠れているわけです。
もちろん、これもほんの一例にすぎませんが、
自分に必要なメイクスタイルが分かればいいわけですから、すべてを網羅する必要はありません。

トライカラーズは、パーソナルカラーとメイクの協会に所属していますので
双方の、あるいは両者を組み合わせたメイクアドバイスも可能です。
また、メイク品もメイクテクニックも日々進化しています。情報の更新にいらっしゃいませんか?

ご興味のある方は、是非ご連絡ください。お待ちしております。
今日もお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を書いたプロ

鈴木香加

鈴木香加(すずききょうか)

鈴木香加プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木香加プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-1075-3479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木香加

トライカラーズ

担当鈴木香加(すずききょうか)

地図・アクセス

鈴木香加プロのその他のコンテンツ