まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
鈴木香加

自然体の輝きを引き出すパーソナルカラーリスト

鈴木香加(すずききょうか)

トライカラーズ

コラム

女性にモテる色と営業の好印象の色の類似点

モテないと営業にならない、
そんな叱咤激励の言葉を時々耳にしませんか?
そんな2方面(女性・取引先)からの好印象について、今日は書きます。

赤の伝説


モテる色は赤、勝負色も赤・・・かつては、そう言われていました。
今はどうでしょうか?
むしろ相手がたは、その非日常性にひいてしまうのではないでしょうか。
「今日この日だけは特別」というかんじも、あまり好印象に感じないと思います。
むしろ「さりげない感じ」のほうが好印象だと思います。

具体的には、
①清潔感
②信頼できる、誠実さ
③相手への配慮した個性
です。
もっとも、仕事でないプライベートでは、③の個性の幅は広くなると思います。
つまり、当たり前ながら、モテる色の方が営業の色より自由であるということです。

清潔感


洗濯をされていることはもちろん、
服にしわがなく、きちんとしていること。
またジャストサイズで、だらしない着こなしになっていないこと。
営業では、挨拶では全身のシルエット、商談中はワイシャツの襟やネクタイの結び目付近、顔周りを見られますので、注意しましょう。
清潔感を感じさせる色は、「白」です。
汚れているのがすぐにわかりますので、逆に清潔さをアピールできます。

信頼できる、誠実さ


顔映りの良い、健康的に見える色です。顔色の影は、不信を増大させます。
色彩心理的には、信頼や誠実さの色は、「青」です。
紺や水色・・・中間には、ロイヤルブルーやミディアムブルー、ターコイズブルーなどがあります。

相手への配慮をした個性


TPOにあわせて、つまり時場所場合に応じた着こなしは大事です。
自分の立ち位置が対等なのか、謙譲なのか、など服装に現れます。または、表現します。
ですが、印象に残らないのでは意味がありません。
ミニマムでも個性を出したほうが良いでしょう。

パーソナルカラーのススメ


パーソナルカラーとは、似合う色のことを言います。
ベーシックカラーのネイビーですら、明るめが良いのか、暗めが良いのかなどベストな似合い方があります。顔映りも全く違います。
白は以前のコラムの「春夏、ホワイトを制する」をご参照ください。一口に「白」といっても、色々あります。
http://mbp-kanagawa.com/try-colors/column/17486/

似合う色というのは、相手への配慮をした色のマナーでもあります。
是非パーソナルカラー診断で、似合う色を知るとよろしいかと思います。

簡単に、「さりげない感じ」の装いができますよ。

トライカラーズでは、パーソナルカラー診断の男性モニターを募集しております(平日のみ)。
ご連絡お待ちしております!

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を書いたプロ

鈴木香加

鈴木香加(すずききょうか)

鈴木香加プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木香加プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-1075-3479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木香加

トライカラーズ

担当鈴木香加(すずききょうか)

地図・アクセス

鈴木香加プロのその他のコンテンツ