まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
水野麻子

多言語に対応する特許翻訳者

水野麻子(みずのあさこ)

有限会社サグラーシェ

お電話での
お問い合わせ
0422-38-5035

コラム

Google翻訳で知る複合語

訳語調べ&情報収集

2014年4月1日 / 2015年3月22日更新

誤訳のパターンにはいくつかありますが、そのうちのひとつが「これが用語だとは思わなかった」というものです。
2語あるいは3語で一用語なのに、そのことに気づかずバラバラに訳してしまうのです。

この類の誤訳を防ぐためには、昔なら周辺を徹底的に調べつぶしました。
それが現在は、Google Translateに助けてもらうことが可能です。

たとえば、therapeutic ratio。
Google Translateを使って翻訳させると「治療可能比」という訳語が出ます。
この訳語にマウスポインタを合わせると、英語と日本語の両方で黄色のハイライトが出るのです。
そこでは、therapeuticとratioを、「ひとまとまり」で扱っています。



一方、次の例はどうでしょう。device cellです。
こちらは、deviceとcellがバラバラになりました。



このように、Google translateの「対訳」表示機能を利用して、どこまでが一組なのかを判断することができます。

もちろん、100%完全ではありません。
本当はひとつの用語なのに、Googleでは分割されることもあります。
また、Google translateの訳を機械的にそのまま使うことも、絶対にしないでください。
この訳は、正しいとは限りません。必ず他の手段で確認が必要です。

ただ、いわゆるテクニカルタームとして塊でなければならない語を、不必要にわけてしまう率を避けるには、非常に有効な手段だと思います。
特に、慣れない分野や慣れない言語での翻訳時には、非常に重宝するのではないでしょうか。

関連記事

Google「実」ヒット数の見分け方
Googleの修正候補、正しいとは限らない

この記事を書いたプロ

水野麻子

水野麻子(みずのあさこ)

水野麻子プロのその他のコンテンツ

Share

水野麻子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0422-38-5035

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水野麻子

有限会社サグラーシェ

担当水野麻子(みずのあさこ)

地図・アクセス

水野麻子のソーシャルメディア

twitter
twitter
2017-12-26
facebook
facebook

水野麻子プロのその他のコンテンツ