マイベストプロ神奈川
小黒健二

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

お電話での
お問い合わせ
045-989-4807

お客様の声詳細

参考になった0

くらしその他

ここで救われました。

2019年8月25日

40代/男性

医師や義肢装具士で足を壊され、ここで救われました。 脳出血の後遺症で片麻痺があったため、都内の整形外科の理学療法士にインソールを作ってもらったものの、足の内反尖足が日に日に悪化。 以前は15分以上歩けていたのがそのインソールを使用して3か月後には3分すら歩くことができなくなり一時期車椅子になりました。 この整形外科の医師には「君は装具を付けないと、まともには歩けないよ」と言われて、この病院には見切りをつけました。(訴えられないものでしょうか?) その後も病院で壊された足を何とかしようと他の整形外科の医師→義肢装具士に靴とインソールを10万円以上かけて作ってもらいましたが、やはりまともに歩くことができませんでした。 そんな絶望に近い状態の際、こちらを発見。まずは以前作ったものの足首をひねってしまい使い物にならなかったシダスのインソールを加工してもらっただけで10分程度は歩けるようになりました‼医師の装具を付けなければ歩けないとの診断を真に受けずに良かったです。 その後靴とインソールを新規で作ってもらい、現在調整中です。お値段は普通の靴に比べれば数倍高くなりますが、その価値は十分あります。 行政にはこちらのお店のように患者の声を耳を傾けてくれる所に財源を使った方が遥かに患者のQOLを向上させ、結果として国の経済にとってプラスになるので、財源の使い道を再検討して欲しいものです。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

Share