マイベストプロ神奈川
太田勝巳

人事労務の経験と知識を生かし中小企業を支援する人事の専門家

太田勝巳(おおたかつみ) / 社会保険労務士

太田社会保険労務士事務所

コラム

採用の心得~私の場合~

2022年9月13日 公開 / 2022年9月24日更新

テーマ:人事・労務

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 採用支援

会社員時代に人事関係の仕事をしていたので、採用業務に携わる機会が多くありました。

私自身の考えですが、採用の中心は、やはり面接にあると思います。

数多くの面接を経験する中で、私は次の3つのことを心掛けるようになりました。


1.「面接が終わった後は気持ちよく帰っていただく」

私は面接の際、受験者が満足感を覚え、気持ちよく帰っていただけるように気を配るようにしていました。

リラックスしてもらうために、「面接会場まではどんなルートで来ましたか?」という必ず答えられる質問から面接を始め、面接の終りには「言い残したことはありますか?」と尋ねるようにしていました。


2.「書類よりも面接での反応や表情を大切に」

採用において書類が大事なのはもちろんですが、私は面接での受験者の反応や表情をとても大切に捉え、〈自分の部下として一緒に仕事をして行けるか〉ということをイメージして採否を考えました。


3.「受験者にも会社を選ぶ権利がある」

採用をする際、どうしても面接官の方が上に立ちがちですが、受験者にも会社を選ぶ権利があるという自覚が必要だと思います。

お互いの適度な緊張感が、面接を実りのあるものにすると考えています。

以上が、私の「採用の心得」です。

人事の仕事は人と人とが相対するものです。そんな実践を通じて得た私の力が、お客様のお役に立てれば幸いです。

この記事を書いたプロ

太田勝巳

人事労務の経験と知識を生かし中小企業を支援する人事の専門家

太田勝巳(太田社会保険労務士事務所)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

太田勝巳プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-3716-2032

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

太田勝巳

太田社会保険労務士事務所

担当太田勝巳(おおたかつみ)

地図・アクセス

太田勝巳プロのコンテンツ