まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大野克夫

土地や建物などの不動産に関する悩みを相談できる不動産鑑定士

大野克夫(おおのかつお)

有限会社大野不動産鑑定事務所

お電話での
お問い合わせ
045-840-5225

大野克夫プロのコラム一覧:不動産

不動産

2018-09-26

住所には2種類あるって、知っていますか?手紙や荷物を送ったりするときに使う住所は「住居表示」と言います。一方、土地を買ったときに出てくる住所は「地番」と言います。それぞれの特徴を簡単に説明します。 住居表示とは 普通、「あなたの住所は?」と聞かれたら、「住居表示」を答...

不動産

2018-09-18

土地を相続する場合、相続税が課税されます。土地の評価額に税額をかけて相続税の額が決まるため、土地の評価額がいくらになるかが重要です。この土地の評価額は、自分で計算することが可能です。その方法を説明します。 路線価とは 土地の評価額を知るためには、『評価したい土地の面積』と...

不動産

2018-09-06

2018年3月に地価公示が発表され、住宅地の土地の価格(地価)の変動率は+0.3%の上昇となりました。ちなみに、2017年も+0.022%で、2年連続で上昇が進んでいます。つまり、ここ最近は住宅地の地価が上昇傾向にあるということです。一方、総務省の発表によると、2018年1月時点の日本の総人口は1億2...

不動産

2018-07-27

不動産の地価は上昇傾向にあります。2018年3月に発表された公示価格は、住宅・商業・工業の全用途で+0.7%の上昇でした。実際には、地価が上昇している地点と横這い・下落している地点に分かれています。では、どういった場所の地価が上昇しているのでしょうか?住宅地に関しては「利便...

不動産

2018-07-23

夏が近づいてくると、台風やゲリラ豪雨が心配になります。特に土砂災害は人命に直結するので、関心が高いのではないでしょうか。国土交通省では、土砂災害に対して危険な地域を指定しています。自分の住んでいる場所は大丈夫なのか、購入しようとしている土地は安全なのか、調べてみること...

不動産

2018-07-18

親から子供へ土地や建物を売ることを親族間の不動産売買と言います。社長が持っている土地や建物をその社長の会社に売ることを同族間の不動産売買と言います。親族間、同族間の不動産売買で最も気を付ける点は、「不動産を取引する金額をいくらにするか」です。 金額が安いと贈与税が...

不動産

2018-07-09

こんにちは、大野不動産鑑定事務所です。不動産の価格は、実際の売買の価格のほかに、公的につけられた価格があります。その公的価格の中の一つである「公示価格」について説明します。 公示価格とは 「公示価格」とは、全国にある特定のポイントの土地の値段のことです。神奈...

不動産

2018-07-05

土地を売る時、「地積測量図」が重要視されてきています。この「地積測量図」とは、土地の面積を実際に測量した図です。土地を買う人は、本当にその面積があるか確認して買いたいですよね。すでに「地積測量図」がある土地以外は、土地家屋調査士という専門家に約30~50万円の費用を...

不動産

2018-07-04

さっそくですが、『不動産鑑定士』ってご存知ですか?実は、「不動産鑑定士」は「弁護士(司法試験)」、「公認会計士」と並んで三大国家資格とされている由緒正しい資格です。その名前のとおり不動産を鑑定評価することが主な仕事です。「今年の最高額は東京都銀座〇〇で1平方メートル...

大野克夫プロのその他のコンテンツ

Share

大野克夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-840-5225

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大野克夫

有限会社大野不動産鑑定事務所

担当大野克夫(おおのかつお)

地図・アクセス

大野克夫プロのその他のコンテンツ