マイベストプロ神奈川
相馬剛

株式投資から家計まで、資産形成をワンストップで相談できるFP

相馬剛(そうまごう) / ファイナンシャルプランナー

ルナパートナーズ株式会社

お電話での
お問い合わせ
045-680-3527

コラム

4月10日の投資方針とマーケット振り返り

2020年4月10日

テーマ:マーケット概況と投資方針

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: NISAiDeCo投資信託


当コラムでは、弊社運用モデルの投資方針を先出しでご紹介しています。
是非、ご自身の投資にご活用下さい(毎週金曜日にリターン実績を掲載します)。


本日は、投資方針を変更します。
【4月10日】1357日経ダブルインバース からキャッシュ(1570日経レバ)にポジションを戻します。

※悪い景気指標が発表されても反応しない相場環境となってきたので、レバ&インバースの効果が出やすい環境となっています。但し、株価変動が依然大きいので、レバ&インバースを使う際は運用額は控えめに抑える事をお薦めします。

《概況》
米国市場は上昇。FRBが追加の緊急支援策を発表した事が好感されました。

昨日発表された米新規失業保険申請件数が2週連続で600万件を上回る悪い結果となるも、FRBが新たに総額2兆3000億ドルもの緊急支援を打ち出した事が好感され、米国市場は上昇しました。

具体的には、FRBが中小企業や地方政府支援などに実質的に直接融資するという異例の措置を取るほか、地方債・社債の買入対象をダブルB格(投資不適格)の低格付け債に拡充するなど、金融危機回避に対するFRBの本気度が伝わる内容となっています。

注目されていたOPECプラスの動向については、減産合意はしたものの減産量が期待値に届かず、発表後に原油価格は下落しています。


※LINE@に登録すれば、お手元に毎朝投資方針とマーケットコメントを配信いたします。
過去の運用実績など詳しくはこちら。
http://bit.ly/2xQfZIn

※ 本件は、将来の利益を保証するものではありません。投資は自己責任のもと、生活に支障の無い範囲で行うようお願い致します。

この記事を書いたプロ

相馬剛

株式投資から家計まで、資産形成をワンストップで相談できるFP

相馬剛(ルナパートナーズ株式会社)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

相馬剛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-680-3527

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

相馬剛

ルナパートナーズ株式会社

担当相馬剛(そうまごう)

地図・アクセス

相馬剛のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-06-01
facebook
Facebook

相馬剛プロのコンテンツ