マイベストプロ神奈川
相馬剛

株式投資から家計まで、資産形成をワンストップで相談できるFP

相馬剛(そうまごう) / ファイナンシャルプランナー

ルナパートナーズ株式会社

お電話での
お問い合わせ
045-680-3527

コラム

4月3日の投資方針とマーケット振り返り

2020年4月3日

テーマ:マーケット概況と投資方針

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: NISAiDeCo投資信託


当コラムでは、弊社運用モデルの投資方針を先出しでご紹介しています。
是非、ご自身の投資にご活用下さい(毎週金曜日にリターン実績を掲載します)。


本日は、以下の条件を満たした場合のみ、投資方針を変更します。
【4月3日】(条件:1570日経レバが▲4%を上回る下落となったら)1357日経ダブルインバース からキャッシュ(1570日経レバ)にポジションを戻します。

米国市場は上昇。トランプ大統領がサウジとロシアが近く原油減産で合意するとツイートした事が好感されました。

寄りは、朝方発表された米新規失業保険申請件数が664万8000件と過去最多となった事が嫌気され米国市場は軟調に始まりました。

しかしその後、トランプ大統領が「サウジアラビアとロシア両国が最大で日量1500万バレルの減産に踏み切る可能性がある」とツイートした事が好感され、米国市場は上昇して引けました。

但し、減産量は未だ決まっていないので、トランプ大統領の希望的観測にマーケットが振り回される可能性は十分あります。

VIXは、今回の減産への動きを好感して大きく下落しました。

注)この情報は将来の利益を保証するものではありませんので、投資は自己責任のもと、生活に支障の無い範囲で行って下さい。


※LINE@に登録すれば、お手元に毎朝投資方針とマーケットコメントを配信いたします。
過去の運用実績など詳しくはこちら。
http://bit.ly/2xQfZIn

※ 『資産形成のためのセミナー』や『株式投資塾』にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

この記事を書いたプロ

相馬剛

株式投資から家計まで、資産形成をワンストップで相談できるFP

相馬剛(ルナパートナーズ株式会社)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

相馬剛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-680-3527

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

相馬剛

ルナパートナーズ株式会社

担当相馬剛(そうまごう)

地図・アクセス

相馬剛のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-05-21
facebook
Facebook

相馬剛プロのコンテンツ