まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
杉山善昭

住宅ローン返済困難者を救う不動産コンサルタント

杉山善昭(すぎやまよしあき)

有限会社ライフステージ

コラム

任意売却したら娘が

任意売却

2012年7月14日 / 2014年7月17日更新

「杉山様

梅雨らしくない陽気ですが、いかがお過ごしでしょうか?
平塚市の家の件でお世話になった、Fです。
その節は大変お世話になりました。

1年前は、毎日支払いに追われていて、閉店まぎわのスーパーに特売品を買いにいく毎日でした。
ご近所の目も気になって恥ずかしいし、
本当にお金がなく、家族で言い争いが絶えませんでした。

あの時は、娘も失礼な態度を取り、杉山さんにも本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
恥ずかしながら、あの時は娘に何もしてやれずにきちんと怒ることもできませんでした。

杉山さんのおかげで家の問題が片付き、実家に戻ってもう3ヶ月が過ぎようとしています。
ダンボールも少なくなり、ようやく落ち着いてきました。

主人は実家からがんばって2時間かけて通勤してくれています。
私は、「どんな仕事がいいかなぁ」と求人広告を見ながらがんばってます(笑)

あの時の憂鬱な毎日が信じられないくらい、楽しい毎日を過ごしているんですよ☆
主人も以前より優しくなった気がします。

一番変わったのは娘です。
あの時は、私達の前で笑顔を見せることがほとんどなかった娘ですが



こちらに来てから、以前とは別人のように明るくなりました。
父と母がいるせいもあると思いますが、やはりお金の心配をしなくてすむように
なったことが一番の理由だと思います。

杉山さんは毎日毎日あちこちに行って、以前の私達と同じ人を助けて
(あっ!ブログ読んでますよ☆)
本当に大変なお仕事だと思いますが、体に気をつけてがんばってください。

Fより」

Fさんありがとうございます!
いやぁ、本当にこういうメールをいただくと嬉しいですね。

確かに私が相談に伺うご家庭は、元気のないご家庭が多いです。
毎日の生活が大変なので、仕方のないことですが。

しかし、任意売却が終わると皆が元気になるのです。
「開放された」という言い方がもっとも合っていると私は感じるます。

あらゆる「もやもや」からの開放。
スッキリしますよね。もちろん。

Fさんこれからも楽しんでくださいね!


※ご本人のご了解の元、掲載しています。
※写真はイメージを挿入しました。

家族が仲良く笑うために任意売却の無料相談をしてみる

この記事を書いたプロ

杉山善昭

杉山善昭(すぎやまよしあき)

杉山善昭プロのその他のコンテンツ

Share

杉山善昭プロのその他のコンテンツ