マイベストプロ神奈川
内山晃一

試験合格に特化したオンライン英語学習の専門家

内山晃一(うちやまこういち) / 英語講師

ミラクル英語

コラム

リアルな英語の教材は効果大!

2021年10月12日

テーマ:英語学習

コラムカテゴリ:スクール・習い事

市販の教材

「市販の英語教材はネイティブスピーカーが吹き込んでいて
ゆっくり目でクリアーな英語でわかりやすいが
ネイティブスピーカー同士がリアルに話す英語は
速くてわかりにくい。」



という声をよく聞きます。

確かに「さもありなん。」という感じですが、
だからと言ってリアルな英語を学ぶのに
不便するわけではないと思います。

生の英語は何で学ぶか?

インターネットで検索すれば
生の英語が学べるサイトは
無料・有料ともにたくさんありますし、
YouTubeチャンネルでもたくさん見つけることができます。

個人的におススメなのは(有料ですが)
Netflixで人気の英米のドラマや映画を
見ることです。

Netflixがおススメな理由

なぜおススメかというと、
字幕機能が充実しているからです。
日本語だけでなく英語の字幕も出せます。

Google ChromeLanguage Reactorという拡張機能を
インストールすれば同じ作品で英語と日本語の字幕を同時に出すことができます。
こうなると、生の英語を学ぶ「語学教材」としては最強だと思います。

生活の中でリアルに使われている英語を
日本語でも英語でも意味の確認ができるし、
字幕には「場面設定や効果音の解説」も出るので
ストーリー全体の理解もより深まります。

市販教材ではあまり出てこない英米人が実際に使うイディオム、俗語も
いっぱい出てくるので
生活に即した英語が学べる点では
凄くいいと思います。

もちろんNetflix以外のサービスでも
海外のドラマ、映画自体は観られますが、
字幕機能の充実という点ではこのサービスが
一番優れていると思います。

YouTubeでも英語の自動再生字幕を出せますが、
機械が行っているので正確な内容ではありません。

Netflixを観て学んだ表現

ちなみに
私がNetflixを観て学んだ表現は
たくさんありますが

例えば、今すぐ浮かぶのが..

bury the hatchet 仲直りする
come under fire 批判を浴びる
chop-chop 急いで!
save face メンツを保つ

など面白くて印象に残るものが多く
楽しみながら生の英語に触れ
ネイティブ感覚の表現を覚えられることは
本当に気分がいいです。


外国人との会話がより楽しい。

それに
こうやって学んだ表現を
実際にネイティブスピーカーとの会話で使うと

より生き生きした躍動感、生命力のある会話となり
「How did you know the phrase?(どうやってそのフレーズ知ったの?)」
とか聞かれることも多く

一気に外国人との親近感も増して
効果的なコミュニケーションが取れ、とても楽しいです。


各種英語検定試験の高得点にもつながる

大学入試、英検、TOEICなどの試験なら
市販教材の英語でも十分かと思われるかもしれません。

しかしながら、面白いことに
「市販教材」よりも難しいといわれる「映画の中の英語、リアルな英語」を普通に理解できるようになるころには英検1級、TOEFL iBT、ケンブリッジ英検CPEの英語も
楽に聞け、理解でき、いつの間にか大幅にスコアがアップしていたということもありました。

ひらめき

映画やドラマは純粋に「娯楽」として楽しむのもいいと思いますが、
同時に「生の英語を学ぶ」機会にもできれば「一石二鳥」だと思います。

この記事がお役に立てたら幸いです。最後まで読んでくださりありがとうございました。

この記事を書いたプロ

内山晃一

試験合格に特化したオンライン英語学習の専門家

内山晃一(ミラクル英語)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

内山晃一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-1831-8632

 

電話番号は【受講者・受講希望者の方】専用です。業者の皆様へのお願い:営業の電話はご遠慮ください、メールなら構いません。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内山晃一

ミラクル英語

担当内山晃一(うちやまこういち)

地図・アクセス

内山晃一プロのコンテンツ