マイベストプロ神奈川
丸岡満美

人生とビジネスを「ケンチク脳」でサポートする建築士&コーチ

丸岡満美(まるおかまみ) / 一級建築士

一般社団法人 ケンチク脳協会/一級建築士事務所 MoNo

コラム

|祝!「こども・おうち建築士」検定開催!|

2019年11月20日 公開 / 2020年1月18日更新

テーマ:脳力覚醒塾「こどもラボ」

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

11月の第3日曜日の都内にて
当協会初の検定試験を実施いたしました。
その検定名は「こども・おうち建築士」!
協会直轄で展開している
<ケンチク脳こどもデザインアートラボ>の
「こども建築士システム」の公式認定資格です。
 
このシステムを設定した目的は
こどもラボを継続していただく
モチベーションづくりのためと
そして 小さいけれども
成功体験の記憶を増やしてもらうためです。
また 資格や検定といった
技術スキルの見える化の重要性にも
触れてもらえる機会と考えています。
 
今回コラムは この
おうち建築士検定の現場の様子を
お伝えさせていただきます。


●ケンチク脳こどもデザインアートラボとは?●

こんにちは。
デザイン思考支援コンサルタント
ケンチク脳協会代表の 丸岡満美です。


ケンチク脳こどもデザインアートラボの前身は
設計事務所業務の延長線上で
不定期に開催していた 親子デザイン講座です。
建築士が指揮を取るデザイン教室という
類を見ないユニークさで 
多方面から注目をいただいていました。
大手予備校監修の中学受験雑誌から
取材をいただいたこともありました。
 

その後 志しを共にしてくれる
仲間を得られたことをきっかけに
2016年に 横浜の拠点スタジオにて
実験開催と銘打って 毎月講座を開始させました。
「ケンチク脳®️」という看板は
この時に初めて掲げました。
約1年半前に 東京開催がスタートしました。
現在はこのTokyoラボにて
毎月の定期開催を行っています。


こどもラボには
「こども建築士検定」のために
24の公式プログラムがあります。
「24Rooms(ルームズ)」と呼んでいます。
24の部屋があって
そこではそれぞれ違うプログラム課題が
用意されている〜というイメージです。


各回のプログラムをクリアするごとに
「修了証」をお渡ししています。
この修了証8枚たまると
「こども・おうち建築士」の
受験資格がゲットできるのです。
実際に プログラムを8つも受講いただくと
お子さんには かなりの実力がついています。


・・・柔らかく発想する力や 
・・・頭の中のイメージを取り出す力や
そして 
・・・間取り図や 模型に反映させる力を
スピーディーに発揮させることが
出来るようになっているんです。

●誕生!こども・おうち建築士第1号!●

  
ということで 
今回の「おうち建築士」では
以下のような試験概要といたしました。
ーーーーーーーーーー
●第1回 おうち建築士検定●
<試験テーマ>
「家族と暮らす
 1F建てのおうちの設計デザイン」
<試験項目>
 ・プレゼンシート
 ・1F間取り図 S=1:50
 ・住まい模型 S=1:50
 ・面談プレゼンテーション
<試験時間>
 ・11:00〜16:00
   (お昼休憩含む)
ーーーーーーーーーー

 
この内容試験を
ラボティーチャーのアシストをもらいながら
計4時間で全てをクリアしていただきます。 
 
 
今回は小学4年生の女の子が
トライしてくれました。




担当のラボティーチャー曰くは
とてもこだわりの強いお子さんとのこと。 
毎月の通常プログラムでは
突拍子もない設定条件にしがちだったり
また作業も時間内に完成しないことも多い
ということだったのですが。。。
この日はきちんと時間内に仕上がりました。 
「今日は検定試験だからね」と
一緒に相談して計画的に進められたそうです。
素晴らしいですね!
  

私丸岡の 検定試験における役割は
最後の面談プレゼンテーションのメイン審査官です。
私が投げかけた質問に答えるスタイルで
お子さん自身の言葉で作品の説明をしていただきます。
照れ屋さんの女の子なので心配していましたが
流れるような受け答えで見事なプレゼンでした。
文句なしで 合格です!


この日のクライマックスは
「おうち建築士」認定証授与です。 
とっても誇らしげに証書を手にしてくれたのが
冒頭のお写真です。
この上位検定資格として
「こども二級建築士」
「こども一級建築士」が続きます。
最上位は「こども建築士マスター」です。


「ぜーんぶ 第一号で 取る〜!」と
この女の子は 宣言してくれました。
彼女の脳内には 未来記憶が構築されたようです。
本当に実現してくれそうです。 

 
お迎えに来られたママとのやりとりで
この日の夜ご飯について 
こんな会話が交わされていました。
「ラーメン食べたい!ラーメンがいい!」
「安上がりなお祝いねー」
その母娘の笑顔がとても素敵でした。
  

  
さあ 来月は 公式プログラムの
24Roomsが再開です。
クリスマス特別モードで
ご参加お待ちしています!! 
  ↓ ↓ ↓
ーーーーーーーーーーーーー
●ケンチク脳こどもデザインアートラボご案内●



以上
脳科学デザイン思考にて 
人生にビジネスにアプローチする
才能支援コンサルタント
   丸岡満美でした!

===========

●ブランディング&コーチングご案内●

~最新の脳科学による
 ライフデザイン&ビジネスデザイン~ 
パーソナルプログラムのご案内
ーーーーーーーーーーーー
一般社団法人ケンチク脳協会
一級建築士事務所MoNo

この記事を書いたプロ

丸岡満美

人生とビジネスを「ケンチク脳」でサポートする建築士&コーチ

丸岡満美(一般社団法人 ケンチク脳協会/一級建築士事務所 MoNo)

Share
関連するコラム