マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

【不登校留学】親子で話し合う○○とは?

2019年3月14日

テーマ:不登校留学

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。

通称ぶっとび母ちゃん!

明日と明後日、カナダ留学フェアありますよ^^


カナダ留学フェア






親子で話し合う○○とは?



















「社会にでたときの具体的イメージを持てるように話すこと」←長っ(笑)



つまり「具体的イメージ」「可視化する」です!



えええええーΣ( ̄□ ̄|||)、そんなこと?って思ったと思いますが・・・



ここで、「中卒じゃ就職がない」

とか

「学校へ行かないと就職できない」

って話ではないっす(`・ω・´)ゞ



「将来何になりたいのか?」

「何をしたいのか?」

ということ。



例えば、本人の好きなことは何ですか?

ゲーム?

絵を描くこと?

走ること?

数学?

などなど、


例えば、ゲームであれば

「ゲーム会社で働く」

「ゲーム会社を設立する」

「ゲーム実況する」

など

走ることが好きであれば

「スポーツ関係のケアする人(スポーツトレーナー)」

「陸上のウエアを作る」

「走りやすいくつを開発する」

など



具体的にイメージしやすいように話してますか?








本人がいいと思えるように!




そう、具体的イメージを話せてない人が多いんですよー



ご相談の中でも





●どうしても「学歴」にこだわってしまう方



●留学をすればいいと思っている方



●留学は費用が高いと思っている方 などなど





実はこれも「親ブロック」なんですー!





では、どうしたらこのブロックが解除していくのか?

現実のお話をさせていただいただきながら

解決していくのが私の役目なのですね^^



留学は「人生にかかわる大きな決断」ともいえるので

カウンセラー要素もあり

留学に関するプロの要素もあるのが「留学アドバイザー」なんです。



だから、時間をかけていくなかで

最終的にはお子様ともお会いするようにしています。


だって、最終決断は「お子様」だからです!


そして、どんな職業があるのか

はたまた、新しいものを創るのか

そんな会話をしてみてくださいね!

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!


無料メルマガ

ホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(留学セレクト)

Share
関連するコラム

三嶋香代プロのコンテンツ