マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

留学でやってはいけない2つのこと

2019年2月11日

テーマ:不登校留学

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。

現在、4名の方に個別で、講座をさせていただいております^^

親子で一緒に講座をお受けくださる方も多いですし

親御さんのみの場合もあいますが

この講座を受けて

「新しいことを知ることができました」

「留学に対するわからないことが、明確になりました」

というお声をいただいております^^

誠にありがとうございます。

現在、進行中です!

今から始める「グローバルマインド」

グローバルをどうとらえていくのか?

気になる方は、下記リンクをクリックしてくださいね^^

不登校グローバルマインド講座







留学中やってはいけないこと1



留学で「やってはいけないこと」ってあるの?と思いますが、

文化や言葉も違うわけで

日本と同じ感覚で対応していたら取り返しがつかないー

なんてことも起こり得るのです。


一つ目

【わからないことをそのままにすること】



なぜなら、わからないことをそのままにすること

次に同じことが起こっても対応ができないからです。

英語がわかり時間があるのであれば、サイトで検索してもいいでしょう。



しかし、家庭の中は家庭それぞれのルールなどがあり

直接聞かなければわかりません。

聞いておけばなんでもないことも、

自分ルールでやってしまい、「怒られた。叱られた。」

となってはお互い気まずいものです。

ちょっとしたことなのに、関係が悪化したりしたらそれこそストレスになります。

だからこそ

【わからないことをそのままにしない】 

【どんどん恥をかこう!】

【恥】だと思っているのは、自分だけで、他の人は気にしてませんよ♪


「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」 

ことわざもあるぐらいです^^

聞きましょう!







留学中やってはいけないこと2



2つ目のNGは【適当に返事をすること】

わからないからといって

「はい」と答えるのはもってのほかです!!!

日本人の悪い癖とでもいいましょうか。。。


「空気を読む」ではないんですよ。

TPOは必要ですが、わからないのに「はい」と返事をして

わかってるふりをすることこそ、失礼なのですよー。

共通して言えることは、「自ら聞く」ということなのです。



知らないこと・聞くことは、新しい知識が増えること!

例えば、

化粧品の営業をしていたけれど

車の営業になった。

「営業」は、同じだけども

売るものが違えば、説明も違うし、お客さんのニーズも違う。

知らないことを知るという発想です^^


それではまた~

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!


無料メルマガ

ホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(留学セレクト)

Share
関連するコラム

三嶋香代プロのコンテンツ