まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

【不登校】進路相談って何?先生方に物申す

辛口トーク

2018年12月1日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。

通称ぶっとび母ちゃん!


本日のコラムは

3年前の話です。

当時、読者様限定で実際にあったリアルな話です。

アメブロをお持ちの方は、アメンバー申請してくだされば

そちらからも、お読みいただけます。

アメブロアメンバー申請

アメブロをお持ちでない方は

無料メルマガでさらに詳しく書いています。

無料メルマガ






兄弟姉妹との関係


3年前の話です。

先週、進路相談があったんだけど

長女もニュージーランド帰ってきたし

長女も次女に

『3人で行こうよー!!』

と言ってくれてたんだよね~

まっ次女は

『行かない~』と…

ってなわけで、次女の進路相談に

長女とと行ってきたというw


とりあえず、まず、長女の元担任がいたから

元担任とカウンセラーさんと4人で雑談

次女の担任は電話中だったから、伝言で後から来る事に~

が…待てど暮らせど来ないから、長女の元担任が呼びに行ったら

伝言が伝わってなかったという・・・イラッ

前からそうなんだけど、横の繋がりが薄い学校なのよね。






日本の学校というところは・・・



で、次女の担任が来たから

長女の元担任はおさらばして

次女の担任とカウンセラーさん

長女と私の4人で次女の進路相談という

なんとも不思議な展開に(笑)

これはこれでいいんだけども


ここからがさ~

なんだかな~の話しな訳よ


担任

『次女さんはどうですかはてな?』



『上の子も帰って来たので、元気になってますよー! 元々元気は元気だけど~』

『先週は次女とインターナショナル系の学校を見に行ってきました』

担任

『どうでしたか?』



『良かったですよ~!!

日本の学校とは全然違いました^^

色々な教育があってビックリした部分もありましたよね~』

担任

『そうですか。それは良かったですが

一応進路相談なんで話しますが

今週中に進路を決めないと

学校としてはこの時期に高校とやりとりしなければならないので

それ以降だと、直接高校とやりとりしてもらう事になると思います』


私も長女がいるから

だいたいの流れは分かってるんだけど

まだもう少し時間があったはず

でもこの話しからすると


①今後は高校に関して学校は関わらない

②自分達でやってくれ

③来てない子の未来は考えてない

④担任が面倒くさい

などと、改めて思ってしまったよね~(怒)
(これは私が思っただけだけど)



常々思ってたけど

期待もしてないから、私もアッサリ

その後、特に言う事もなく~

結局は口だけなんだよね~

先生方よ。


カウンセラーさんは、

『未来に向けて

次女さんが進もうとしてますね

顧問の先生にも、次女さんが来るかもしれないと伝えたら

次女さんが来たら、是非話したいと言ってました』と…


ここで、1つの疑問が…

担任からは以前

『顧問の先生は、今はそういう雰囲気ではない感じ』

と私には言っていたのよ~

しかーし、カウンセラーさんからは

『顧問の先生は是非話したいと』


感じ方の違いなのか、なんなのか…


まぁ、最終的には私が直接顧問の先生に聞けばいいんだけどね~

結果、当時は、次女が卒業する前日まで

顧問とは話をすることはありませんでした。






経験を活かすことを考える



ここの中学での経験は

我が家にとって転機であることは間違いないし

地域によって違うという事の再確認でした。

まぁ、それとビックリするような保護者との出会い。


何を引き寄せちゃったのか、わからないけど~(笑)

私も少しは成長した事でしょう。

こららの経験は、家族でものすごく大切なものとなりました。

そして現在は

「親子とりぷるブロガーズ」という

親子とりぷるブロガーズ

当時のことも含め

三者三様の思いを綴っています^^

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!


無料メルマガ

ホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ