まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

同じアジアだけど韓国人と日本人の決定的な違い!トリリンガルを目指す

辛口トーク

2018年11月8日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。







同じアジア人だけど、何が違う?



今日は

「同じアジアだけど韓国人と日本人の決定的な違い!

トリリンガルを目指す」です。



いやいや、三嶋さん・・・

英語もままならないのに

まだ言語を覚えるって?

あーた、何をおっしゃってるのー?



という声が聞こえそうですが(笑)



しっかし、長いタイトルーと思った方も多いのでは(笑)

これは、世界的に見ても、お隣の韓国を見ても歴然です。

実際、これからの時代、英語は話せて当たり前・・・

我が家にホームステイしている留学生たちは

すでにみんなトリリンガルヮ(゜д゜)ォ!

こんなユーチューブもありました。

https://youtu.be/IGeDBAbfk2Y

昨年です。

孫正義、山中伸弥、五神真、羽生善治の

4名による対談があったそうです。



この中でも、やっぱり


「英語」というキーワードが出てきています。


でね・・・何回もメルマガでも書いているのですが


お隣の韓国でさえ

英語でコミュニケーションがとれないと

就職は超厳しいのですよー!

(韓国でさえって、上から目線だけどw)



実際、韓国は

日本の10年前と似ている言われています。

経済状況や少子高齢化問題などです。

(これは、翻訳をしていたときに

韓国の経済ニュースではよくでてきていました)



しかーし、

IT産業や教育に関しては

韓国の方が先を行っているといわれています。


だって、実際、

Wi-Fi環境なんかみても

街中にフリーWi-Fiがあり

ちょっとでも遅ければ苦情がでるほど(笑)



久しぶりに行った2年前の韓国では

Wi-Fi環境は超快適でしたー^^


そして

日本と韓国は教育も似ていると言われていますよね?



「学歴社会」だと。。。



が・・・

なぜ、韓国人は英語が話せるのでしょうか?

そして、なぜ、日本人は話せないのでしょうか?

同じように、塾へ通い、夜遅くまで勉強しています。


無料メルマガでは書いているのですが

韓国人は日本語のレッスンでは

一つ上のレベルで申し込んできます(笑)


そこで教えてもらえばいいから

間違いは全然気にしないというお話でしたね。

日本人は謙遜しすぎとも書きました。

ここにも違いがあるのですが。。。



実は、もう一つ決定的な違いがー!!!あるんです。

実は、学生時代、塾へ通うということは同じなのですが。。。

韓国の学生は、学校で朝から晩まで勉強し

その後、塾へ行くのですが



この塾の通い方なんですね。

100%ではありませんが、ほとんどの学生が

英語+何かという形で塾へ行っていることです。


例えば

「数学」と「英語」

「英語」と「美術」というように。。。



聞いているだけで

必ず、「英語」と他のセットという感じです。



一方、日本といえば

受験のための塾通いなので、

3教科とか、5教科といったように塾へ通うと思います。

子供たちが塾へ行ったことが

長女の1年間しかないので

詳しくわかりませんがm(_ _)m



つまり、韓国は

学校である程度受験などの勉強をし

それプラス「英語」+「何か」ということなので

効率がいいんですね。



しかし・・・日本は、学校へは出席・・・

塾で受験勉強・・・のような風潮になっていますから

英語ができなくて当たり前だのクラッカー(笑)←古すぎww







世界との距離。。。乗り遅れないようにしよう!




しかも、日本は、英語ができなくても就職できると思っているというww

はい!!!久々のー「学歴神話」ってやつです!

この、「学歴神話」は、ドンドン捨てちゃってくださいねー!

そして、このできないっていうのは

英語でコミュニケーションが取れるという意味で

TOEICなどの試験の点数がいいだけではダメなのです。



韓国でも、

もちろんTOEICなどの評価も履歴書や

自己紹介書などに書かなければならないそうですが・・・

英語でどのぐらいコミュニケーションが

とれるかどうかということが

最も重要となっているそうですよー!



また、実は、昇進するために

英語以外の外国語があるんですねー(笑)韓国は・・・



だから、トリリンガルの方が多いーΣ(・ω・ノ)ノ!

決定的な違い・・・おわかりいただけましたか~?



こんなところからも、留学を考えてみてくださいね^^

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


無料メルマガ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ