マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

留学に対する親ブロック!教授ブロック!これ、なあに?

2018年10月10日 公開 / 2019年5月20日更新

テーマ:辛口トーク

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。



過去の無料メルマガより加筆してお届け









親ブロックってなあに?



子供が「何かしたい」と言ったとき

経験があるからこそ、反対したり賛成したりするわけですが

「海外は危ないから」

とか

「お金が高いから」

「留学しても就職できない」とか思ってませんか?


ぞれっていつの時代の話でしょう。。。><


以前お話を聞かせていただいた

トビタテJAPANの方の言葉が印象的でした。


「大人を信じるな」=「親ブロック」


もちろん、私たちは大人で矛盾してるといえば矛盾してるのですが

自分たちのことを棚に上げて話していたわけではなく

・経験から、子供には失敗させたくない

・失敗しないでほしい

そう思ってしまうのは当然です。

しかし、私達、親も大人も

失敗したり、成功したりしたから今があるわけで

「トライ&エラー」という言葉が流行っているように

失敗しても、何度でもやり直しはきくということ。

そこを忘れてしまっていませんか?



また、とある学校の副学長なんて

こんなこと言ったらクビになっちゃうかもしれないけどと言いながら


「大学産業があるから、教育は変わらない。だって儲かるからー(笑)」と

「だからこそ、海外経験だったり

周りと同じことをしていても今の時代は就職できないし、就活マジックにかかってる」

と言ってましたよ!


 要は、正しい知識や情報を知らないってだけです。


もちろん、大学も運営していかなければならないので

その部分はわかるのですが、本当に将来ある子供たちのために

そういう有名大学から変わっていってほしいところです。


そして、「教授ブロック!」

これも、大学産業に関わってくるから、「ブロック」するわけです。

「留学しても就職できない」

とか

「大学の数字にかかわる」とかっていう思惑です(怒)

とある大学の副学長が言ってた言葉


「そういう教授たちが、留学すりゃいいんだよー」と(笑)


ぶっちゃけすぎて、会場は大爆笑ー♪ 








時代と共に生きる!時代を読む



今の時代の現実って、こんな感じです。


「進学校へ行ったから就職できる」

とか

「上位大学行ったから就職できる」

神話・マジックから抜け出してくださーい!



いつまでもそれを信じていてもいいことはないです!

また、質疑応答で学生さんが質問していましたが、質問内容に4人は苦笑い

だって

「私は去年カナダにワーキングホリデーに行って、

ほかの国へも行きたいと思ったんですが、周りからそんなんじゃ就職できない。」

とか

「何考えてるの?」

とか言われて迷っています。 


今までの話をきいてましたかー??? (・・?


完全に、洗脳されちゃってるんですね。大人や周りに>< 


周りを気にするってことと、

自分で決断ができないってことを暴露していただけでした。

(今の日本人に多いですが、それでも徐々にそれも変わってきているようです)







どこに就職するのかは本人次第




当たり前の話ですが

仕事をするのも、勉強するのも子どもたち本人です。

それこそ、本人が苦労するかもしれない

失敗するかもしれない

でも、先にも述べたように

「トライ&エラー」

・どうしたらいいのか?

・何がだめで、何がよかったか

など

自分で考えることの大切さを土台にして考えてみてくださいね^^

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!


無料メルマガ

ホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(留学セレクト)

Share
関連するコラム

三嶋香代プロのコンテンツ