まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

あれから2年。不登校ありがとう!

辛口トーク

2018年8月10日 / 2018年10月10日更新

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。


無料メルマガ

から加筆してお届け!

タイムラグがあります^^





昨日、次女がニュージーランドに戻りました。

https://www.instagram.com/p/BlboTfAAYGO/?hl=ja&taken-by=ryugakuselect


最初に日本からニュージーランドへ飛び立ったのが2年前の今日。

驚きました^^;

今日は、想いをつらつらと書きます!

長いです(笑)






不登校になった2015年。

そして、中卒を選択し、無所属期間3ヶ月。

その後、2016年7月20日、ニュージーランドへ飛び立った次女。

あれから、ちょうど2年経ちました。

海外が合っていたのでしょう。

でも、昨日、「ニュージーランドに帰りたくない」と(笑)

行く当日に言いましたヮ(゜д゜)ォ!

私・・・

「キャンセルしてもいい、変更してもいいが、変更したら私は送れない」

という事実を伝える。。。

どうするのかと思いきや、スタスタ準備してましたが

当日まで、パッキングをしてたというwww

ある程度は、準備してたようだけど、ある意味慣れって怖い~ww

てか、パスポートさえあれば、行けちゃうから

私も、今は、パッキングの手伝いはしない。

必要だったら、途中や空港でも買えるしね。

で、実際、空港で買ったよ~(爆)

相変わらず、やらかしたけどもw







そりゃね。日本は楽なのよ。

自分でやらなくていいから。

洗濯もお昼ご飯もね。

でも、次女は、なぜ、当日そう言ったのか、

でも、なぜ、ニュージーランドに行ったのか

1人でエスカレーターを降りて、

ゲートに向かう時のピースサインやあの明るい笑顔はなんだったのか。

と考えた時

つらい気持ちを言えることの大切さを実感。

ニュージーランドへ戻るのもいいけども、そういう気持ちもあるということ。

辛いことも楽しいこともあるということ。

そして、それを言える環境。





1人で海外へ行くだけでも、スゴイわ~と思っているのに

2年間、海外で生活しているわけで。

それも、めちゃくちゃスゴイわ~と思ってます。

あっ、親のバイアスもあるとは思うけどね(笑)






でも、10代だからできるわけでも、40代だからできるわけでもなく

本当に本人次第なんだな~って。

年齢って関係ない。

子供からの学びって、本当に多い。

誰から学ぶかってことだけど、

子供から学ぶことって恥ずかしいことでも何でもないし

一歩踏み出す勇気をまたもらっていることも事実だったりする。


もちろん、辛い時期もあった。

でも、本当にこれだけは言える

「子供は子供で考えている」

ということ。


でも、それを言えるか言えないかということは大きいし

言える環境を整えるだけでも、変わってきたりする。


そして、インスタグラムにも書いたけど

本当に多くの方が支えてくれた。

感謝しかないし、これからも私もできる限り、支えていきたい。



娘たちから学ぶことが

これからも沢山あるけども

親だから大人だからということではなく

1人の人として話すことを続けていきたい。



また、書きながら涙腺崩壊(笑)

言葉では簡単に言い表せないこともあるしね^^;




今日は、わけわからんメルマガだけど~

すいませんm(_ _)m

不登校は、魂の才能を見つけるチャンス!

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


無料メルマガ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ