まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

【辛口トークの超ポイント】子供との会話がギリギリあるうちに!

辛口トーク

2018年6月20日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。


過去に反響があった無料メルマガから加筆してお届け








子供との会話がギリギリあるうちに



それは簡単なことなんですけど、難しく考えちゃっているママ・パパ、本当に多いんです。


だって、会話がなくなったら子供の気持ちわからないですよ?

そして、会話だけでなく、SNSや手紙でもいいんです。


ただ

【聞くに聞けない】

とか

【腫れ物に触るように】とか、考えちゃってませんか?


ママ・パパが【学校へ行く行かない】

の考えになっちゃってるから、そうなっちゃってるだけなんです。



子供の元気さや健康はどこにいっちゃってますか?

学校へ行けてることが元気なのですか?

本当の健康って見た目だけではないはずです。


また、学校へ行けば集団生活だし、社会に出る前の訓練とか言われてるけど

本当にそうなのでしょうか?

それこそ、それらを

「どこで学ぶのか」

が重要だと思うんです。


私は次女が不登校になって、やっと「どこで学ぶのか」ということにたどり着きました。

つまり、子供が合っていない学校へ行っても無意味ーってことに気付いたってことです。







ピンチはチャンスという発想で!


で、話を元にもどしますが^^;

会話がなくなってしまったら、それこそチャンスがピンチになってしまいますΣ(゚д゚lll)ガーン

その理由は、子供の本心がわからなくなってしまうから。

だから、会話がギリギリあるうちに、選択肢を広げておくことです。
(SNSでもいいんですよ!)


■中卒でもOK。自分が動きたいと思ったときに行動できるように資料などは集めておく(我が家のようにです)

■不登校だからって通信制高校だけではない。私立高校もある。

■同じ学年という概念を捨てる

■留学して高校卒業を目指す

■上記を組み合わせてみる(留学1年・帰国後通信制とか、私立高校1年・休学1年で留学・復学して2年・卒業まで4年とか)


不登校になると、通信制だけって思う方が多いのですが、登校してる子より選択肢が多いのですよー!

だって、登校している子は「公立・私立」しかないから。

私もかつてそうだったので、誤解なきように!





それに、オンラインハイスクールも海外大学なんかは、無料で提供してくれているところもあるし。

これに関しては、英語が必須ですが、子供達と会話がギリギリあるうちに

こういう話をしておくことが大切なのです。

これなら家にいても学ぶことはできますよね♪



ママ・パパのためのカウンセリングルームお申込み



皆さん、会話がギリギリあるうちに色々聞いてみてくださいね!

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


留学セレクトホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ