まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

お久しぶりの次女。。。飛び立ってからもうすぐ2年。合う環境へ行くと。。できないからいいんですよ!

不登校留学

2018年6月15日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。



2015年、中3で不登校になり、お家生活

「フトラー」ちゃんだった次女。

この呼び方は知る人ぞ知る(笑)

私が命名!

当時、不登校のブームに乗りました^^

不登校当初は、私が痩せたりもしましたがwww

必ず動く時が来ます!

動く時期は本当に様々だけども、セカンドオピニオンとして新たに活動し始めたら

あれよあれよと言う間に動き出していきます!





過去から現在!



そして、次女は、2016年7月に、本人が決断しニュージーランドへ。

当時は、アンチさんが現れたり

ピアスを開けた話にも、アンチさんが現れたり

「不登校で商売しているなんて最低」というようなアンチさんも現れたり

2年前は、割とアンチさんがいましたーヮ(゚д゚)ォ!

あれから2年。

不登校がさらに過去最多数となったけれども、

少しずつではあるけれ、法改正があったり

学校へ行かない・行けないことは悪いことでもなんでもないということが

認知されつつあります。

そして、不登校からの留学も増えつつありますが

やはり、「失敗」ということも目にします。

「失敗」ではないんだけれどもね。

日本の教育が変わらなければならないところでもあります。







できないから留学の意味


「できないから留学」と伝えてきたけれど

本当に「できないのが当たり前」

なんですよね。人間。

赤ちゃんのときは、話もできない。

1歳前後で歩けるようになる。

2歳過ぎてお話ができるようになる。

そう、人間、できないことから始まってます!

だから、不登校ができたことが素晴らしい!

だからって、登校している人がダメだということではないので

誤解なきように!

今ではそう思えます。

これは経験して、様々な視点を持てるようになったから。

そして、このグローバル時代。

海外へ行った我が子達。

住む場所も、教育も、なんでも

「自ら選ぶ時代」

なんですよね。

2年という月日は、長いのか、短いのか。。。

でも、時代・世の中の流れは超早い。

早変わりしすぎです><

な・の・に!!!

教育の変化だけは超遅い。。。_| ̄|○

だから、声を大にして言いたい!

「合う合わない」ですよー!と

「偏差値ではない」ですよー!と






前置きが長くなっちゃったけど^^;

次女の様子です!


★=======★


2年前こちらに来た最初の年で随分時間が経ち○さんも

精神的にも随分大人なったような気がします。最初色々あって私を怒らせたことがあったのを

○さんが自分からあんなこともありましたね~と話せるくらいになり喜ばしい限りです。

WORK SHOPで会った時、下級生の前で意見を発表したり、英語の勉強が面白くなってきた!

と聞いて頑張っている様子は知っていましたが、良い成績を取りたい!と

何度もやり直しをしてレポート提出したりEXCELLENTを取れるように真面目に取り組んでいます。

ランチタイムに会う時は、いつも元気に近況報告してくれます。

★=======★


という報告がありました。

留学は最後ではありません。

決断して行くということ。

合わなければ帰ってきていいということ。

海外へ行ったということにフォーカスするということ。



実は、次女は、ニュージーランドで高校を卒業しないかもしれませんヮ(゚д゚)ォ!

なんですとー!?

と思っちゃいますよね(*´σー`)エヘヘ


まだ決まってないけども、

「学年=年齢」を手放す!ということを受け容れてみたらこうなるかもというお話です。

続きは

無料メルマガをお読みくださいね

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


留学セレクトホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ