まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

日本の教育が遅れている実態その①

辛口トーク

2018年5月17日 / 2018年5月21日更新

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。


無料メルマガで反響があったものを加筆してお届け






さてさて、本題。日本の教育が遅れている実態その①

シリーズ化できそうなので①にしていますw


iPadやパソコンをどう取り入れていくのか



実は最近ツイッターをよく見ているのですが(笑)


下記ツイッターは他の方のツイート

▼▼▼

学校にタブレット導入すれば、

素人は「子どもがICT活用して未来の学びが出来ていいわね」とか勝手に勘違いするけど、

Wi-Fiも満足に使えないうえに授業支援システムなんかでがっちり固めてあったら、

学習者が自在に使える道具になんかなるわけないんです。

▲▲▲


私のリツイート

▼▼▼

NZの次女の学校でもUKの長女の学校でもWi-Fiフリー。

速度の問題はあるようだけど(苦笑)日本は遅れてる。

パソコンなしの授業は考えられない。

▲▲▲


日本と海外の学校の違い。。。

日本、相当遅れてます^^;

パワポ作るし、エッセイ、ディスカッション、などなど

パソコンなしでは考えられないのよね><

学校でWi-Fiフリーなんて聞いたことないもんね。日本で_| ̄|○

パソコン室があったとしても、使える時間とか決まってるしね><

イギリスの大学の授業では、ボイスレコーダーもOK。
(日本もOKかな?ここは、調べてみますね)

授業中に、寝ている暇はないとのこと。







なぜ、日本では導入してもうまくいかないのか?


なぜ、日本では、これらを導入してもうまくいかないのでしょう。

1つは、受け身の授業だからかなと思っています。

iPadやパソコンを使って、調べる・どんなニュースがあるのか見させる

という作業がうまく取り入れられていないのかなーと。

上記は私の意見ですが、下記は実際のお話。

先日、お話させていただいたお友達の学校では、全員iPadを購入させられたそう。

しかし、結果、今はiPadは禁止に。。。

なぜなら、「授業中に関係ない他のものを見るから」だそうです_| ̄|○

意味わからんー!





英語「を」勉強するから英語「で」勉強

留学「を」するから留学「で」何をするか

に思考を変えてみてねー!!!





ちなみに、ICTとは

https://flets-w.com/user/point-otoku/knowledge/other/otherl32.html


ICTは「Information and Communication Technology(インフォメーション アンド コミュニケーション テクノロジー)」の略語で

日本では「情報通信技術」と訳されています。

ITという言葉より、最近ではこちらの言葉が使われてきているそうですよー!

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


留学セレクトホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ