まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

親ストレスを減らす留学!?スルー力と待ち力

辛口トーク

2018年3月10日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。

無料メルマガから加筆してお届け






子供が勉強しないのは?



以前、こんな記事を見つけました

「子供が勉強しない一因は親ストレス」

うーむ。やっぱり、塾産業や受験産業に疑問を感じてしまう私(∀`*ゞ)エヘヘ

「勉強しなさい!」

「なぜ勉強をしない!」

なんて私も言ったことがあります(汗)

でも、結局本人たちが「やる」と決めないと

動かないのも事実。。。

そう、これこそがストレスの原因。。。

・勉強しないのを見るのもストレス

・スマホばかり見ているのもストレス

なんてことありませんか?

私はこれをして、ストレスもなくなり

イライラする事も減りました!


スルー力と待ち力


スルー力!

私のスルー力は半端ないw

自分に興味がないことは、子どもたちがなにか言ってきても完全スルー。

無視しているわけではないですよ。

「ママはそれ興味がない」

と話したことです。

そう、きちんと会話をすること。

でね。待ち力

忍耐力という言葉はしっくりこなくて

自分で作ってみました(笑)

どういうことかというと

・子どもたちが動くのを見守る

・口を出さない

・自分の好きなことをする

・先に自分がすることを話しておく

そう、最後の先に自分がすることを話しておくというのが1番大切なんですね。

例えば

「今日は、ママは●●へ行くから▲時に出かける」とか

「明後日は、仕事で帰りが遅くなる」とか

自分の予定を先に言ってしまって

スケジュールを自分軸にするということ。

もちろん、これは、年齢や近くにおじいちゃんおばあちゃんがいるといないで変わってきますが

それでも基本的には、自分の時間をどう作るのか?

ということなのです。






なぜ留学は親のストレスが減るのか



そして、なぜ、留学は親のストレスが減るのか。

「直接その現場を見ないから」(笑)

直接見るから、腹も立つしイライラもしちゃうのです。

だからといって、全てこれがいいわけではありません。

逆に子供と離れた事で、寂しさ・不安などのイライラなどが大きくなる可能性もあるからです。

ちなみに、私は、そうなりませんでした^^;

なぜなら、親子関係において、信頼関係ができていたからです。

では、これらを、どう築いていくのか?

それには、やっぱり、会話なんですよね。

どうしたら、家族でディスカッションができるようになるのか

是非、それらを聞きにいらしてくださいね!

と、お知らせになってしまったー(笑)

3月31日・4月1日

お待ちしております!

学校では教えてくれない進路選択

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


留学セレクトホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ