まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

【大学留学】お受験に縛られない!

大学留学

2018年3月2日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。


留学生ちゃんとヘアーサロンへ行ってきました。

日本で初めて髪の毛を切るという留学生ちゃんでしたが

自分で話してクリアしていました^^

「やってみる」ということが、大切なんですよね^^







お受験に縛られない



日本では、受験・受験・受験

と幼稚園から「お受験」という言葉を使いますが

これに縛られちゃってるから、真の学びに気付きにくいという今日のお話!

本来、学校とは、学べる場所・・・

今は、出席日数や偏差値のために行く場所・・・

もちろん、その学校が合っていればいいのです♪

しかーし、世間の目や周りの目を気にするあまりお受験にこだわっていませんか?

いい学校・いい学歴って結局、基準は数字の世界。

人間なんだから、数字では、はかれないものなのに、何故か日本人、そこにこだわりすぎちゃってまーす♪




日本と海外の違いを知る


子供たちの留学先の学校って「ダンスパーティー」とか「アクティビティ」とか多いー♪

数字じゃなくて、体験から学ぶってことです。

学校でダンスパーティーなんてー\(◎o◎)/!って思いませんか?

でも、お化粧して、ちょっとオシャレして・・・

日本の学校ではありえないー!!!ってことが、海外の学校ではあります!

動画もアップしていますのでこちらもどうぞ^^



もちろん、一般的な授業もあります。

でもね。紙のテストより体験って、何十倍も何百倍も価値があると思うんです。


「お受験に縛られない教育」って日本では少数派だけど、グローバル人には確実に近づいていっています!






親ができること


親が子供にできることって、先見の目を養い、最終的には「自立」できるようになっていればいいのかなーって。

子育てに正解・不正解はないけれど、時代の流れを読むってことは必要だと思うし

もうすでに、これからの時代、「英語」+「他言語」は、確実にきています。

実際、韓国ではそうですから。毎日、韓国人の生徒さんと話すのですが

英語が苦手っていう人はいても、話せないって人はいません。



こんなことからも、お受験に縛られないでほしいなあーと思います♪

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


留学セレクトホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ