まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

【バイリンガル子育て】世界での数学は電卓使用OK!禁止にするのではなくどう使うのかという発想を!

グローバル子育て

2018年1月11日

【バイリンガル子育て】世界での数学は電卓使用OK!禁止にするのではなくどう使うのかという発想を!


学校と社会のギャップの差が大きい日本



日本では学校で電卓を使用してはいけないけども。。。

すごくいい電卓を持参していたドイツ人留学生ちゃん。

ルートとかついているやつ。

実は、ニュージーランドにいる次女も現地で買ったのですね。

数学で使うから。






そう。世界では、多くの国が数学の時「電卓」使用をOKしています。

日本は何故使えないのか?

これは、私見ですが、

「暗記教育」

「非効率的」

という日本の教育の現れなのかなと思います。

そして、学校と企業のギャップの大きさはこんなところからも見て取れます。

だって、企業ではパソコン、電卓使用当たり前じゃないですか。

でも、日本の学校では暗算やひっ算など、書くことでテストの成績に関わってくる。

なんかおかしいと思ってしまうのは私だけ???

皆さん、どう思われますか?


禁止にするよりもあるものをどう使うかという発想を!


次から次へとでてくる最新技術。

便利なもの。

これらを禁止するのではなく、どう取り入れていくのか?

どう使って行くのか?

という発想がバイリンガル子育てでは大切です。


例えば、最近では

「OK。グーグル。ライン見て」

とか

グーグルがすごいものを出しましたよね?

すでに、ネット上では

「まとめ」とか

「みんな遊びすぎ」とか

「大喜劇」が出ています。

止められないですよね?

だって、楽しいし、面白いから。

あるものを、でてきたものをどう受け入れていくのか?

ということを発想してみてくださいね!

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


無料メルマガ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ