まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
三嶋香代

子供の才能を開花させる留学プロデューサー

三嶋香代(みしまかよ)

留学セレクト

コラム

景気からみる世界。やっぱり子供を海外へ出そう!

留学全般

2018年1月9日

こんにちは♪

留学プロデューサーの三嶋 香代です。

今日は無料メルマガから

加筆してお届けします!





子供を海外へ送ったら親も視野が広がる。違った見方ができる!


今日は景気からみる世界。


NYの2000円のラーメンを笑う日本人に教えてあげたい景気の
という記事から。


子供達が海外へいると、私も否応なしにどこの景気がいいのか気になったりして(笑)

今まで関心がなかったことでも、違った見方ができるから面白い。



そう。例えばノルウェーや北欧は物価が高いというけれど



実際は、ノルウェーでは、学費無料、医療費無料(歯科はまた違う)など



そして、物価が高くても、税金が高くても



実は、それ以上に給料ももらっているわけで、だから生活ができている現地人。



でもね。福祉制度が違うことを忘れて言ってしまうことが多い。



何をかくそう私もその一人だったから(笑)



何が言いたいのかと言えば。。。



記事の中でもでてきているんだけども

記事抜粋

▼▼▼

GDPが何%プラスになったとか、雇用倍率が何%下がるとか、色々ニュースにはなっていますが。

庶民の肌感覚で「景気が上がってきたなぁ~」と思えるようになるのは到底先だとわかります。

外から見ると。日本を離れて、たまに日本に来ると。

あったり前の経済の流れが、みんな見えなくなってるの?と不思議に思えてくる。

牛丼チェーン店が20円また値下げをすれば、そのシワ寄せは当然、人件費です。

20円安くなった!と喜んでるオマエの時給がまた下がるんだよ。大丈夫?

▲▲▲



そう。これこれー!!!

もちろん、割引やセールは嬉しいけれど



海外への送金や日々変わるレート

今は、イギリスとニュージーランドに関連するニュースなどもチェックするけれど

これらを学んでいないんだよね。学校で。。。日本は。。。_| ̄|○



そしてここも抜粋

▼▼▼

消費者の時だけ、格安を望んで、労働時の報酬だけは、割高を望む。

冷静になれば、それがとてもアンフェアなことだと、すぐわかるはずです。

▲▲▲



私も経済のプロではないから詳しくはわからない。

けれどもね。。。


なぜ、無料ではないのですか?

という記事でも書いたんだけども


最低限、腹をくくることも大切で

でも、人間は自分勝手で欲深で

(まあ、私もそうだけどーw)



最終的には、みんな幸せになりたいわけです。

そして、子供の幸せを願わない親はいないのです。






無料と有料で得られるものは違うということ



無料と有料で得られるもの、選べるものってやっぱり違うわけです。



景気の話もそうだけれども

メリット・デメリットはあるわけですが

なるべくデメリットを減らしていけたらいいわけです。



それには、やっぱり「腹をくくる」こと。



やってみてからどうするのか?で動いてみてくださいね^^








ニュージーランドの父の日の様子をYouTubeにアップしました!

(ニュージーランドの父の日は9月の第一日曜日)

チャンネル登録もしてくださいね!

不登校・留学カウンセリング、セカンドオピニオンという新発想!


不登校✕留学✕グローバル!お悩み解決


メンバーになるための詳細


留学セレクトホームページ

この記事を書いたプロ

三嶋香代

三嶋香代(みしまかよ)

三嶋香代プロのその他のコンテンツ

Share

三嶋香代プロのその他のコンテンツ