まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
福山じゅり

「食×マインド」で毎日を笑顔にする食ライフコーチ

福山じゅり(ふくやまじゅり)

食ライフコーチ

コラム

【職場で!ママ友と!】うまくいかない人間関係にストレスを感じてるあなたへ。

ライフスタイル

2018年3月12日 / 2018年4月13日更新




人間関係の悩み。。。

大人になっても
職場や子どもの学校の中で、
関わる人を選べない状況において
これは誰しも抱えてる問題の1つではないでしょうか。




今回は
人間関係の悩みを抱えた時の対処法を3つ
お伝えします。

人間関係に疲れないための視点


3つの対処法へ移る前に
まず、人間関係にトラブルが起きた時の“視点”
について触れておきます。



人間関係のトラブルは
当然、相手がいる問題。



このとき
問題を相手のせいにして
「相手を変えよう」
なんて考えはきっぱり捨てましょう。




「相手のせいにする」ということは、
自分ではどうしようも出来ない
言い方を変えれば「相手」主導ということ。



やっぱり
人生は「自分」主導じゃなきゃ!



トラブルを抱えたら
「自分」を整える!!!


「自分」主導で
乗り越えていく視点を持ちましょう!



では
具体的な対処法へ移りますね。

1.想いを吐き出す


まずは、

信頼できる友人でも、
プロのカウンセラーでも、
紙に書き出すでも、

自分の抱えてる想いを一旦全部吐き出しましょう!



何が嫌な気持ちになったのか。

どうして嫌な気持ちになったのか。

どうなったらよかったのか。

など、

まずは自分の頭の中にある想いを全部吐き出して、
ありのままを肯定も否定もせず認めてあげましょう。



頭の中に想いを抱えてると
想いがグルグル巡って
ネガティブな方法へ向かっていくだけ。



一度
頭の中の想いを全部外に取り出すだけで
スッキリとするだけでなく、
考えがいい方向へ向かい始めます。

2.部屋を掃除する


え!?なんで掃除??
って思いましたよね。



心理学的に
部屋の状態は心理状態を現す
と言われています。



人間関係のストレスを抱え
疲れ果てている心をよくしようともがくのではなく、

自分が長く過ごす部屋を掃除する、という
外側からのアプローチでスッキリさせましょう。

3.食習慣を見直してインナーケアする


人間関係でトラブルを抱える時って
実は、自分のカラダのバランスも乱れてる時なのです。



男性と女性
N極とS極が惹きあうように、


食べ方のアンバランスで
血液が薄くなりすぎて気持ちもネガティブになり、

同じく食べ方のアンバランスで
血液が濃くなりすぎて気持ちも高圧的になっている人と惹きあい

いじめなど攻撃を受けやすくなる。。。


という人間関係の図式が出来上がるのです。



ですから、
人間関係がうまくいかない時ほど
食べ方でインナーケアしていくことが大切なのです。

まとめ


人間関係がうまくいかず
ストレスを感じてるときは、


相手のせいにして
相手を変えようとするのではなく、


1.自分の想いを吐き出す

2.部屋の掃除をする

3.食習慣を見直してインナーケアする

で自分を整えることで、


自分主導に
人間関係のトラブルを乗り越えていきましょう!



自分がいい方向に変わっていけば
不思議と、嫌な人間関係に悩まされることがなくなりますよ。




最後までお読みいただき
ありがとうございました。



食ライフコーチ 福山じゅり


★経歴・プロフィールは➜こちらをクリック

★個別カウンセリングの詳細は➜こちらをクリック

★食に関する無料メールレターの詳細は➜こちらをクリック

この記事を書いたプロ

福山じゅり

福山じゅり(ふくやまじゅり)

福山じゅりプロのその他のコンテンツ

Share

福山じゅりプロのその他のコンテンツ