まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
手塚由貴子

子育て支援と女性の自律と自立を助ける専門家

手塚由貴子(てづかゆきこ)

NPO法人はあとハウス

お客様の声詳細

参考になった3

出産・子育て・教育その他

叱るのではなく、心を通わせて伝える

2012年10月8日

30代/女性

しつけとは?の疑問にぶち当たったのは、息子が一歳になり、動きも感情表現も活発になってきたころだった。愛する我が子がなんの悪気もなく、周りに大迷惑をかけたり、危険な事をし始める。「今のは怒らなくてはだめ?言ってわかるの?厳しくしないといけないのかな。でも怒鳴ったら怯えた顔をした…。優しく注意しても笑顔のまま、伝わってないのかな。」持っていた育児本には、お世話の仕方は詳しく載っていたが、しつけについてはピンとこない事が書かれているだけだった。書いてある通りにしてみたが、私自身に確信がないのだから毎回迷ってしまう。困ったときは本やママ友に頼っていたが、この時はママ同士話しても解決に至らなかった。そんな中、はあとハウスのママ講座に誉め方しかり方というテーマがある事を知り、受けてみたら、それは子供とのコミュニケーションの取り方を教わる講座だった。叱るのではなく、心を通わせて伝える。コミュニケーションは、自分を知り、相手を知ることから始まるから、十人十色。だからしつけの仕方も断定的にこうとは言えない。なるほど本の通りでダメな訳だ。保護する対象だった赤ちゃんから、コミュニケーションを取って付き合っていく子供へ、ステップアップ。最近では毎日恋人気分で付き合いを楽しんでいる(笑)

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

このプロの「参考になった」が多い声

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ

Share

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ