まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
手塚由貴子

子育て支援と女性の自律と自立を助ける専門家

手塚由貴子(てづかゆきこ)

NPO法人はあとハウス

コラム

私を救ってくれた、1枚の白黒写真❤

横浜市補助事業「親と子のつどいの広場」

2018年7月2日 / 2018年8月30日更新

ひろばのプログラムに「寝んねdeごろりんアート」というプログラムがある。
今日は・・・
寝んねdeごろりんアート「サマービーチ編」
ひろばのブログはコチラ!
http://heart-house.or.jp/?p=13289



その他にも、マンスリーバースデーや、ハーフバースデー、親子撮影会なども積極的に企画している。
なぜなら、こどもの頃の写真は、家族に大切にされていた証として永遠に残るから。
「はあとハウス」で過ごした楽しい出来事を、大切な1ページとしてたくさん残してあげたいと思う。

私の40歳~50歳前半は、人生の中でも疲れがピークだった。
心身ともに衰弱していた時期。
そんな時、実家のアルバムから数枚の写真を持ち帰った。
その中でも、1枚の古い白黒写真は、私の心を救ってくれた。

縁側で撮った家族の何気ない写真・・・。
3か月頃の私が写っている。
あかちゃんの時の写真は、この1枚のみ。

そこには、私のルーツがある。
大切にされていた証が写っている。
笑顔の叔母が、私を膝にのせ大切に包み込んでくれている。
だが・・・もうその叔母はこの世にいない。
今でも、すぐ手の届くところにその写真はある。

1枚の古い白黒写真・・・
自分の存在を確認する、大切な大切な写真。

ピュアレースアート(R)_001

●家族療法カウンセリング・色彩心理セラピーはコチラ→http://heart-house.or.jp/?page_id=12314
●母親のための出張講座・講演内容はコチラ→http://heart-house.or.jp/?page_id=10483
●地域交流イベントはコチラ→http://heart-house.or.jp/?page_id=7549

この記事を書いたプロ

手塚由貴子

手塚由貴子(てづかゆきこ)

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ

Share

手塚由貴子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-866-3377

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

手塚由貴子

NPO法人はあとハウス

担当手塚由貴子(てづかゆきこ)

地図・アクセス

手塚由貴子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

手塚由貴子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ