まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
手塚由貴子

子育て支援と女性の自律と自立を助ける専門家

手塚由貴子(てづかゆきこ)

NPO法人はあとハウス

コラム

叱られた記憶❤理由は何?

yuki no 日記帳

2018年2月28日 / 2018年8月30日更新

強い口調で頭ごなしに叱られると、恐怖で固まる。
私にとってこのシチュエーションだけは、絶対!避けたい。

子どもの時、理由はわからないが酷く叱られたことがある。
外に出され、泣いて謝っても部屋に入れてもらえなかった。
ドアを叩いて「ごめんなさい、ごめんなさい!」と泣きじゃくった。
たまたま巡回中の警官が心配して訪れたほどだった。
昔は、こんなことが、どの家でもよくあった。

強い口調で頭ごなしに叱られ、外に放置、無言、無反応・・・!

こんな恐ろしいことはない!強烈な記憶だ!

その後、私にとって何10年にもわたり、パニックを引き起こす原因の一つとなった。
自己主張しようとすると、カチンと固まるのだ!
その度に、自己嫌悪と自責に襲われ、生きる価値を失った。
30~40歳代は、夫婦間でその症状が起きた。
本当にキツかった。

現在の私は、これはフラッシュバックの症状だとわかっている。
その時は、自分なりの対応で心を落ち着かせることができる。
むしろ最近では、「頭ごなしに叱るってどう言うこと?!」と怒りで戦えるほどに回復した(笑)
はっはっはっ!私は強くなったのだ(笑)

だが、思えば・・・あの時、私はなぜ叱られたのだろう?
理由は全く覚えていない。

ウソをついたと言う説もあるのだが・・・
ウソをつくにも理由があるはずだ!
幼い私は、なぜウソをつく対応でその場をしのごうとしたのだろう?

その子にとって、恐怖を与えるだけの叱り方では、
何が悪くて、どうしたらいいのか全く伝わらない。

あの時、母の心の内はどんなだったのか?
大きなストレスを抱えていて、別の怒りが私に流れたのだろうか?

ゆきジュニア(幼い頃のわたし)に会いに行ったら、教えてくれるかな?(笑)

つづく

→ひろばでの活動の様子はこちら(ひろばブログ)からご覧頂けます。
http://heart-house.or.jp/?cat=1


ピュアレースアート(R)_10

●家族療法カウンセリング・色彩心理セラピーはコチラ→http://heart-house.or.jp/?page_id=12314
●母親のための出張講座・講演内容はコチラ→http://heart-house.or.jp/?page_id=10483
●地域交流イベントはコチラ→http://heart-house.or.jp/?page_id=7549

この記事を書いたプロ

手塚由貴子

手塚由貴子(てづかゆきこ)

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ

Share

手塚由貴子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-866-3377

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

手塚由貴子

NPO法人はあとハウス

担当手塚由貴子(てづかゆきこ)

地図・アクセス

手塚由貴子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

手塚由貴子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ