まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
手塚由貴子

子育て支援と女性の自律と自立を助ける専門家

手塚由貴子(てづかゆきこ)

NPO法人はあとハウス

コラム

❤父の遺影に映る我が心

2013年4月9日 / 2014年7月17日更新

玄関先に咲いていた・・・しだれ梅
かわいい梅の実がなりました。

2月・・・


3月・・・


そして4月・・・


季節は、確かに進んでいる。

父が亡くなってからの一日24時間は
とても早い。

お線香を立て、父の遺影を眺めていると
笑っているときと、厳しい顔に見える時
なんだか怒っているかのように見える時
がある。

遺影は、全く同じもの・・・不思議ね!

自分の心模様が、父の表情に投影されて
いるかのよう。

母もそんなことを言っていた。
「おじいちゃん・・・今日も笑ってるね。
一日ありがとう・・・おやすみなさい。」
と母は、お経を唱えて一日を締めくくる。

日々、仕事でも、プライベートでも、生活
の場面ではいろいろなことが起こる。

父の遺影を眺め、心静かになったとき、素
直な自分の心が見えて来るのだろう。

父が、私に怒って叱っているわけではない。

自分の心の中にある様々な感情を受け止めてあげよう
と思う。





この記事を書いたプロ

手塚由貴子

手塚由貴子(てづかゆきこ)

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ

Share

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ