まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
手塚由貴子

子育て支援と女性の自律と自立を助ける専門家

手塚由貴子(てづかゆきこ)

NPO法人はあとハウス

プロフィール

手塚由貴子プロの写真

手塚由貴子プロの一番の強み

色彩心理学を活用した、親子の心に優しい子育て支援施設

未来を創るお子さんの健やかな成長を願い、さまざまな場面で「色」を取り入れながら、ママの心を大切にする子育て支援を行っています。

経歴

■略歴
1963年 東京生まれ
1982年 清泉女学院高等学校卒業
1984年 日本女子体育短期大学保育科卒業
1984~1986年 学校法人ミネルヴァ学園野庭幼稚園教諭として勤務
2000~2008年 メイクアップアドバイザーや、JCLTA協会の資格を取得し、講師やセラピストとして活動
2008年 特定非営利活動法人 はあとハウス設立
2009年 横浜市補助事業「親と子の休憩室はあとハウス」開所
2010年 教育支援事業「寺子屋はあと」スタート
2011年 自立支援事業「ウィングはあと」スタート
2017年 神奈川県指定「特定非営利活動法人はあとハウス」認定
 
■職歴
短大を卒業後、学校法人ミネルヴァ学園野庭幼稚園教諭として2年間勤務。
その後、結婚し2児を出産。子育て中に自分が抱えていたストレスを解消するため色彩心理学などを学び、地域、学校、企業などで講演、カルチャーセンター講師を務める。
2008年NPO法人はあとハウスを設立して、子育て支援や女性の自立支援に奔走している。

実績

<資格>
・ 幼稚園教諭二種免許
・ 保育士資格
・ 神奈川県子育て支援員
・ JCLTA協会 ヒューマンカラーインストラクター
・ JCLTA協会カラーコーチ
・ JCLTA協会色彩心理4級インストラクター
・ JCLTA協会カラーリーディングプラクティショナー
・ JADP協会 家族療法カウンセラー・チャイルドカウンセラー
・ AHCアサーティブトレーナー
・ ユング・アートセラピー研究所 アートセラピーインストラクター
・ 手相鑑定士
 
<執筆>
小冊子「ありのままでYES!愛しいママと子へ・・・
じぶんをたいせつにする子育て法」を発行

DATA

氏名
手塚由貴子(てづかゆきこ)
会社名
NPO法人はあとハウス
事業内容
・ 横浜市補助事業「親と子の休憩室 はあとハウス」の運営
・ 教育支援事業「寺子屋はあと」の運営
・ 女性の自立支援事業「ウィングはあと」の運営
取扱分野
子育て支援
女性の自立支援
特徴
● 母親がホッと一息つける空間を提供し、相談や講座などを通して子育てをサポート。「自分を大切に扱う子育て」をモットーに、すべての母親が安心して子育てができるように応援します。
● 子どもの成長に大切な自尊心を育むためは、まず母親自身が自分らしく自主的に生きる力を持つことが大事。そのために母親の自己肯定感を高め、育む歓びを感じられるよう自律支援します。
職種
・はあとハウス代表理事
・幼稚園教諭・保育士
・色彩心理アートセラピスト
住所
〒244-0003
神奈川県 横浜市戸塚区戸塚町4253-1 サクラス戸塚1F
電話
045-866-3377
営業時間
・ 親と子の休憩室 はあとハウス
  10:00~16:00(月・火・水・木・金)
・ 寺子屋はあと/ウィングはあと
  不定期
定休日
土・日・祝日祭日(他、公式サイトの「はあとハウス通信」をご覧ください)
ホームページ
http://www.heart-house.or.jp/
メール
info@heart-house.or.jp

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ

Share

手塚由貴子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-866-3377

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

手塚由貴子

NPO法人はあとハウス

担当手塚由貴子(てづかゆきこ)

地図・アクセス

手塚由貴子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

手塚由貴子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

手塚由貴子プロのその他のコンテンツ