まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
安友千治

『結婚・カップル契約書』で実績多数の頼れる行政書士

安友千治(やすともちはる)

安友行政書士事務所

安友千治プロのご紹介

初婚も、再婚も、事実婚、LGBTの方も、よりよいパートナーシップを形に!(1/3)

安友様プロフィール写真

結婚・カップル契約はお互いの幸せのために作る未来の設計図

 「結婚契約書は、結婚するふたりの『想いを形にする物』であり、『決意の表明』としての役割も果たしてくれるものです。決して相手を縛ったり、義務を負わせたりするものではなく、お互いに当てたラブレターだと思ってください」
このように語るのは、結婚契約が日本ではほとんど知られていない頃から結婚契約の専門家として活躍している特定行政書士の安友千治さんです。結婚契約の専門家となり10年以上経つという安友さんは、今まで数多くのカップルの幸せを共に考え、愛情あふれる生活を実現させてきたと言います。

 今や3組に1組が離婚すると言われている時代ですが、安友さんのもとで契約を結んだカップルの離婚率は低いと言います。
「契約書はお互いの幸せのために作る未来の設計図のようなものです。家を建てる時、設計図を引きますよね? ところが二人の生活で設計図を作る人はほとんどいません。実際は結婚も、子供を産んだり、家を購入したり、さまざまなイベントが起こり得るため、ラフでも良いので設計図を作った方がよいのです。そこで私は契約書を結ぶことをお勧めします。お互いの価値観や希望を擦り合わせることで、パートナーシップが一層強固なものになり、それが離婚率の低下につながっているのだと考えます」
そんな安友さんのところには30代から40代のカップル、専門職に就いている人、LGBT、国際結婚のカップル、さらには事実婚の人も多く来ると言います。

 「二人の生活は嬉しいことである反面、心配がつきものです。私は20年以上結婚と離婚業務に専門的に取組んで参りました。結婚契約とカップルのコンサルには絶対的な自信があります。一緒に生活すると、『ここが心配!』『本当の相手の気持ちも確認したい!』など何かしら不安があるようでしたら、まずはご相談ください」

安友千治プロのその他のコンテンツ

Share

安友千治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-317-0902

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安友千治

安友行政書士事務所

担当安友千治(やすともちはる)

地図・アクセス

安友千治プロのその他のコンテンツ