マイベストプロ神奈川
村本瑠美

夫とともに、心と体をラクにする漢方カウンセラー

村本瑠美(むらもとるみ)

漢方カウンセリング がじゅまる

コラム

お正月に食べすぎた方に…「胃に優しい食べ物」

2019年1月7日

テーマ:季節の話

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も、こちらのコラムでは漢方の話や健康情報を書いてまいりますので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。



さて、皆さま、健やかに新年を迎えられましたでしょうか。
お正月に普段食べなれないものを食べすぎて、今、
「胃が重い・・・」と思われている方も多いと思います。

そこで、今日は胃に優しい食べ物をご紹介したいと思います。


胃に優しい食べ物の二つのポイント


胃が重い時に良い食べ物のポイントは、ふたつ。
ずばり「消化を助ける食品」と「胃の働きを高める食品」です。

●消化を助ける食品

キャベツ・山芋・れんこん・大根・はとむぎ・梅干し・トマト・リンゴ・しそ

●胃の働きを高める食品

白身魚・とうもろこし・かぼちゃ・にんじん・トマト・いも類・豆類・きのこ類

これらの食品を上手く入れながら、献立を考えると良いでしょう。
あとは、ご飯はいつもよりも柔らかめに炊いた方が胃に負担が少ないです。



今日は7日で、「七草粥」を食べる日でもありますね。
七草粥には、お正月で疲れた胃を休める意味が込められています。

胃が重い時は、無理して食べようとせずに、
上記のような胃に優しい食べ物を食べて、少しずつ正常に戻していきましょう。


当店のホームページがリニューアルしました。
よろしければ、ご覧になってくださいね。
https://gajyumaru-kampo.com/

この記事を書いたプロ

村本瑠美

夫とともに、心と体をラクにする漢方カウンセラー

村本瑠美(漢方カウンセリング がじゅまる)

Share
関連するコラム