まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
村本瑠美

夫とともに、心と体をラクにする漢方カウンセラー

村本瑠美(むらもとるみ)

漢方カウンセリング がじゅまる

コラム

今日は、「半夏生」ですね。

季節の話

2018年7月2日

こんにちは。漢方カウンセラーの村本瑠美です。
先週、神奈川では過去最速の梅雨明け宣言が出されましたね。
連日、ムシムシと暑い日が続いていますが、体調崩されていませんか。





さて今日は、夏至から11日目にあたる「半夏生」(はんげしょう)の日です。
この頃から梅雨が明け、田んぼにカラスビシャク(半夏)が生えるのを目安に田植えの終期とされ、
今日7月2日ころを「半夏生」と言われるようになりました。

また、その「半夏」は、「半夏厚朴湯」や「半夏瀉心湯」などに使われる、
漢方薬の生薬のひとつでもあります。
「半夏」の働きは、主として水分の停滞、代謝障害、嘔吐を治すなどです。

「半夏生」の日は、タコ料理!


そして、「半夏生」の日には、昔からタコを食べるといいと言われています。
田んぼに植えた稲の苗がタコの足のように、大地にしっかりと根づき豊作になるように…
との願いからだそうです。


その「タコの効能」ですが・・・

●コレステロール値を下げたり、肝臓の働きを助け、疲労回復に効果がある
 タウリンが豊富に含まれています。

●タコの内臓には、ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれています。
 (なので、内臓丸ごと食べられるイイダコの方が栄養が豊富と言えるでしょう)


「タコを食べるときに注意すること」は・・・

●消化しにくく胃の負担になるので、胃腸が弱い方は控えめにしましょう。
 またはじっくりと煮込んで柔らかくしてから食べましょう。

●「寒性」の食品なので、冷え症の方は「生姜」と一緒に食べるといいでしょう。


「漢方カウンセリング がじゅまる」ホームページ
http://gajyumaru-kampo.com/

この記事を書いたプロ

村本瑠美

村本瑠美(むらもとるみ)

村本瑠美プロのその他のコンテンツ

Share

村本瑠美プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-567-8760

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村本瑠美

漢方カウンセリング がじゅまる

担当村本瑠美(むらもとるみ)

地図・アクセス

村本瑠美のソーシャルメディア

rss
ブログ「漢方のチカラ」
2018-09-23

村本瑠美のソーシャルメディア

rss
ブログ「漢方のチカラ」
2018-09-23

村本瑠美プロのその他のコンテンツ