まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
高橋ゆり

わかりやすく親しみやすいファイナンシャルプランナー

高橋ゆり(たかはしゆり)

FP T's room (ティーズルーム)

コラム

72の法則

金融

2017年8月2日

ファイナンシャルプランナーの高橋ゆりです。
みなさんはお金が倍になったらうれしいですか。
実は、お金が倍になるまでの期間を簡単に知る方法があります。
「72の法則」といって、複利計算において元本が2倍になるまでのおおよその金利や年数がわかるというものです。

金利(%)×期間(年)=72

この式に当てはめて計算すれば、
金利年7.2%のとき
7.2(%)×期間(年)=72
つまり期間は10年ということになります。
現在7.2%という商品は身近にはありませんから、大手銀行の1年物定期預金金利0.01%で計算してみましょう。

7200年です。
定期預金では倍になるのを待てません。
ちなみに普通預金の金利は0.001%。
計算したくもありません。

7.2%なんて考えられないと思われるでしょう。
でも、1980年代後半から1990年にかけて、定期預金の金利は7%程度ありました。
このころは特に金融知識や投資経験がなくても、
10年くらい待てば、定期預金でお金を倍にすることができたんですね。

しかし、現在の金利水準ではお金は増えません。
預金は元本が確保される安全性の高い、お金を貯めるための商品です。
お金を増やしたかったら「投資」という方法を取り入れる必要があります。
もし5%で増やすことができれば
5%÷?年=72
14.4年で倍にすることも可能なのです。
これが10%なら7.2年で倍になる計算ですね。
投資についてはまたの機会にお話ししたいと思います。
ではまた…


この記事を書いたプロ

高橋ゆり

高橋ゆり(たかはしゆり)

関連するコラム

高橋ゆりプロのその他のコンテンツ

Share

高橋ゆりプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-6525-2955

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋ゆり

FP T's room (ティーズルーム)

担当高橋ゆり(たかはしゆり)

地図・アクセス

高橋ゆりプロのその他のコンテンツ