マイベストプロ神奈川
佐野聖

実証された鍼療法で体の悩みを解消する鍼灸師

佐野聖(さのひじり)

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院

お電話での
お問い合わせ
045-336-0006

コラム

適切な刺激量・ドーゼオーバー(刺激量過多)

2014年4月11日 公開 / 2014年8月21日更新

テーマ:鍼灸マッサージ 横浜

こんにちは、横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel 院長の佐野です。

「鍼治療って毎日受けても良いのですか?」こんな質問を受けることがあります。

毎日行っても良いのですが、毎日施術するにはそれなりの刺激量に抑えなければなりません。

特に当院のトリガーポイント鍼療法の場合、筋肉にしっかりと刺激をする為、また使用する鍼の本数も多いため通常は週に1回の施術で治療を行なっていきます。

刺激量が多すぎることをドーゼオーバーといいます。

ドーゼオーバーになると・・・

症状の悪化・倦怠感・頭痛など別の症状を引き起こしてしまう場合があります。

逆に刺激量が少なすぎるぎても、上記のような症状が出てしまうことがあります。

適正な刺激量でないと、治療にならないわけです。

時には、施術者が適正な刺激量で治療をしていても、ご自身で間違ったセルフケアをし続けたり、別の治療を受けていたりなんて言うことも、ドーゼオーバーの原因になります。

特に注意が必要なのは、初めて鍼を受ける方です。

はじめて鍼を受けるときは、緊張も重なり、術後に不調を感じる方も少なくありません。
そういったことを避けるためにも、じっくりカウンセリングを受けましょう!

また、帰宅後などに不調を感じた場合は、対処法を教えてもらえますので、すぐに院へ問い合わせてください。

鍼灸・マッサージ治療院 feel (フィール) 横浜本院
院長:佐野聖
神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-9-1 中川ビル1階
(相鉄線天王町より徒歩3分)
☎ 045-336-0006
オフィシャルホームページ feel 横浜本院

横浜市の痛みとコリの専門治療院 はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院 

この記事を書いたプロ

佐野聖

実証された鍼療法で体の悩みを解消する鍼灸師

佐野聖(はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院)

Share
関連するコラム

佐野聖プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-336-0006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐野聖

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院

担当佐野聖(さのひじり)

地図・アクセス

佐野聖のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook