まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
吉田真理子

シニアフィットネスの専門家長生きストレッチインストラクター

吉田真理子(よしだまりこ)

NPO法人 フィットネスビューティー100/秦フィットネス研究所

お電話での
お問い合わせ
050-5832-3317

コラム

LINEグループでうんどうを続ける

一生素敵でいるために

2018年1月7日 / 2018年8月10日更新

あけましておめでとうございます。
お正月が明け、そうそうに三連休。いかがお過ごしですか?


新しい年になって、何か目標を立てましたか?
そしてそれは現在継続していますか?
年頭に『今年はカラダを動かそう!』と目標を立てた方もいらっしゃるかと思います。



…で、続いてますか?…。(~_~;)


運動に限らず、立てた目標が挫折する、失敗する理由ご存知でしょうか。

第1位は「1人で始めること」なのです。
最初は頑張っていても「今日はいっか…また明日から頑張ろう」が1日、2日と続き出す。
それが毎日になり…失敗してしまう。

よくあることです。

だからこそ、一緒に頑張れる仲間(環境)を作りましょう。

1人よりも2人、3人。
「意思の力」<「環境の力」です。

オススメなのがLINEでグループを作ることです。
詳細はこちら参照。
運動報告部についてhttp://bzfd.it/2maJUWf



ルールは簡単。
運動したら報告し、」報告されたら「えらい」と返すだけ。
会話は基本「報告」と「えらい」に抑える。
面白スタンプ禁止。
雑談は運動の話のみ。

コツは
しばらく空いても責めない&自分も気にしない。
部員は仲のいい気を使わない2~3人。
 (多くなると通知がうっとうしい。返信を忘れても気まずくならない関係性がベスト)
これだけで、実際に構成員皆が運動を継続できたという報告が上がっています。

その理由は
①運動後にほめてもらえると最高の気分になる
②誰かがやっていると自分もやる気になる。


今年は仲間と「運動報告部」ぜひお試しください。

LINEはやらない―という方のために、次回は手帳を使った方法をご紹介しますね。
それではまた。(@^^)/~~~

この記事を書いたプロ

吉田真理子

吉田真理子(よしだまりこ)

吉田真理子プロのその他のコンテンツ

Share

吉田真理子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-5832-3317

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田真理子

NPO法人 フィットネスビューティー100/秦フィットネス研究所

担当吉田真理子(よしだまりこ)

地図・アクセス

吉田真理子プロのその他のコンテンツ