マイベストプロ神奈川
明石郁生

「あなたらしい生き方」をサポートする臨床心理士

明石郁生(あかしいくお) / 臨床心理士

家族とAC研究室

コラム

アダルト・チルドレンの再考、複雑性PTSD 1/3

2019年11月29日

テーマ:アダルト・チルドレンという生きる力

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

コラムキーワード: マインドフルネス

アダルト・チルドレンとは、家族トラウマからの影響で自分を信頼することや対人関係に支障を抱えている人々という用語です。精神疾患の診断用語ではありません。
臨床現場では、自己愛障害、複雑性PTSDという用語をつかうことがあります。

複雑性PTSDとは、目に見えづらいトラウマ:
過度な期待や干渉、情緒的な無関心、主体の搾取などです。

複雑で特徴的なパーソナリティ支障、対人関係の歪みや様々なアディクションなどの要因と考えられています。

しかしながら、統合的カウンセリングでは、
ACという言葉は、自分を探求する人が、自分を自覚するためにつかうひとつのコンセプト。
「ACとは生きる力、生きることへの純粋で強い力である」と肯定してとりあつかいます。

読んでいただいてありがとうございます。

本情報がお役に立つ方をご存知な方は転送、シェアをしていただけますと幸いに思います。
心の課題とは、変化の機会
森や海や音楽のように。
悩みや困難を単に癒やすための課題にとどめず、「自分自身になろうとする力」の流れと捉えます。

心理教育相談カウンセリング:家族とAC研究室 

この記事を書いたプロ

明石郁生

「あなたらしい生き方」をサポートする臨床心理士

明石郁生(家族とAC研究室)

Share

明石郁生プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0467-82-8277

 

カウンセリング中は留守番電話になっています。留守番電話にお名前・連絡先などをお願いいたします。営業時間内(翌日または翌々日)に担当者からご連絡いたします。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

明石郁生

家族とAC研究室

担当明石郁生(あかしいくお)

地図・アクセス

明石郁生プロのコンテンツ