まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
友部守

開業医・経営者専門のファイナンシャルプランナー

友部守(ともべまもる)

ゴーウェル株式会社

お電話での
お問い合わせ
044-969-7157

友部守プロのコラム一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 法人設立の手続き上、誰の承諾・押印が必要か?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━以下の方の承諾・押印が必要となります。①本人②本人以外の理事・監事への就任者(就任者には制限あり)③特別代理人が必要な場合の特別代理人の就任者(就...

相続

2015-06-18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 開業医の特殊な相続問題━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━相続はそもそもトラブルになりがちです。相続税を申告する人は年間約4万人強ですが、家庭裁判所に持ち込まれる相談の3件に1件は相続関連です。その件数は約17万件!!! ...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 医療法人設立のメリット&デメリット その3━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆その他 ・メリット:理事長に万が一のことがあっても法人は継続するので、       新たに理事長を選出するだけでクリニックを継続できる。 ・デメリット:...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 医療法人設立のメリット&デメリット その2━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆お金 ・メリット  ①院長および院長夫人など家族に給与を支払い、   所得を分散することにより、税金の負担を少なくできる。  ②院長および院長夫人など家...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 医療法人設立のメリット&デメリット その1━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆節税 ・メリット:個人の所得と法人の所得に分散することにより、       節税効果を享受できる。 ・デメリット:適正な役員報酬に設定しないと所得分散...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 医療法人とは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆医療法人とは、医療法の規定に基づき、病院、医師もしくは 歯科医師が常時勤務する診療所または老人保健施設を 開設しようとする社団または財団で、都道府県知事の認可を 受けて設立される...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 事業承継 廃業する場合━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆個人事業 ・課税なし ◆医療法人  ・基金部分以外の内部留保にかかる財産は国などに没収される。 ・毎期の役員報酬などの経費のコントロールをしていく必要があります。...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 事業承継 第三者に売却する場合━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆個人事業 ・事業財産の譲渡で売却価格によって、  譲渡損益が発生し所得税が課税される。 ◆医療法人  ・基金の譲渡のみになるため、譲渡代金は券面額になる。...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 事業承継 後継者(親族等)に継ぐ場合━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━個人事業の場合と医療法人の場合で見てみましょう。◆個人事業 ・事業財産は相続財産となります。 ・相続人が複数いる場合には後継者に事業財産をすべて相続させること...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 残余財産がなければ問題なし:事前のプランニングが重要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━医療法人化を検討するときに、解散時に制限を受ける点のみをデメリットとしてとらえるのではなく、その他のメリット等とあわせて考えてみることが重要です。...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 残余財産の帰属先の制限はデメリットか?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━残余財産の帰属先制限は医療法人設立のデメリット?医療法人制度の趣旨は、医療事業の経営主体が医業の非営利生を損なうことなく法人格を取得する途を開くことで、①資...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 残余財産の帰属先の制限━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成19年の第5次医療法施行後に設立された医療法人が解散する場合、清算した後に残った財産(残余財産)の帰属先は、国・地方公共団体・医療法人その他の医療を提供する者であって厚生労働省令...

相続

2015-06-07

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  出資金の相続税評価━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆経過措置型医療法人 ・「取引相場のない株式」に準じて評価 ・内部留保(繰越利益)があればあるほど評価額も高くなる◆基金拠出型医療法人 ・基金は券面額の評価  ・内部...

税務

2015-06-06

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 措置法26条をご存知ですか?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━一般的には、措置法26条のことを「概算経費」と呼んでいます。多くの先生はこのルールをご存知ないと言いたいところですが、実際には顧問税理士がこのルールを使って税務処理はされ...

生命保険

2015-06-05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 個人と医療法人、生命保険料が経費になる?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━昨日は「最低かかる税金」について、お伝えしました。本日は生命保険の掛金が経費になるのか、ならないのか?◆個人 ⇒ 経費にはなりません(生命保険料控除のみ)...

友部守プロのその他のコンテンツ

Share

友部守のソーシャルメディア

rss
開業医・経営者専門のFP@友部
2015-01-05
facebook
Facebook

友部守プロのその他のコンテンツ