まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
馬場宏

本質に即したHPがつくれる、採用・集客コンサルタント

馬場宏(ばばひろし)

株式会社ビーシーソリューション

お電話での
お問い合わせ
044-440-4994

コラム

読まれないブログの筆頭格は〇〇〇ブログ

ホームページ活用

2018年7月9日

一生懸命ブログを書いているのに、ブログから問い合わせが来ない、
そんな悩みを持っている人は多いでしょう。

原因はたくさんあるのですが、その中でも筆頭格とも言うべきものを紹介します。

誰だって嫌なもの、それはいきなり売り込まれること


筆頭格は、売り込みブログです。

ちょっと想像してみてください。

あなたが、「ウェブ 集客方法 無料」で検索したとします。
これは、無料でウェブを活用した集客方法が知りたい、ということですよね。

検索結果一覧の上から順番に気になるサイトをクリックして閲覧するはずです。

まさに知りたいことについて、無料で出来るウェブ集客方法のノウハウを惜しみなく書いているブログ、
無料で出来るウェブ集客方法の記載も少しあるけど、有料の自社サービスの売込みが半分近くあるブログ、
あなたはどちらのブログを読みたいと思いますか?

あなたは、今すぐにでもどうにかしたい!
という状態で解決策を探しているのであれば、売込みの内容が多いブログでも構わないかもしれません。
でも、まだどんな方法があるのかな?という情報収集の段階であれば、売り込みブログは嫌になるでしょう。

何個かブログ記事を読んでみて、2つに1つが売込みのブログだったら、、、
なんだ、自分が売るためのブログじゃないか!と思われて、再度、閲覧してもらうのは難しくなります。

何で、ブログで売り込みをしてしまうのか?
ブログは売込みではなく、どのように使えばよいのでしょうか?

ブログを書く目的とブログの役割を明確にする


あなたが、ブログを書く目的は何でしょうか?
あなたのオンライン集客全体におけるブログの役割は何でしょうか?

ブログの目的は、見込み客に対して役に立つ情報を提供することで、ファンになってもらうことです。
また、何か情報を探すときは、このブログを見に来よう!と思ってもらうことです。

ブログを含むオンライン集客全体の中では、あなたに興味をもってもらう役割をブログが担うのです。

人間、関係性のない人からいきなり買うことはほぼありません。
関係性がない人のブログを読んで、売込みの内容になっていて、それを読んで買うことはまずありません。

コピーライティングや行動心理学の知識をフルに活用すれば売れる可能性はあります。
でも、そんなことをしてお客さんになってもらっても、お互いにハッピーな結果にはなかなかなりません。

それよりも、きちんと自分のことを知ってもらって、信頼関係が構築された上で買ってもらった方が良くないですか?
ブログは、信頼関係を構築する入口となります。

中にはブログだけでも信頼関係を構築できて、ある程度高額なサービスでも販売できる人もいます。
でも、王道としては、ブログを入口にして、そのあとメルマガに登録してもらって、さらに濃い関係を築いていくことです。

売り込みではなく、あくまで自分に興味をもってもらう、
そしてファンになってもらう、信頼してもらうためのツールとしてブログは使ってください。

売込みブログは嫌われるだけですよ。

この記事を書いたプロ

馬場宏

馬場宏(ばばひろし)

馬場宏プロのその他のコンテンツ

Share

馬場宏プロのその他のコンテンツ