マイベストプロ神奈川

コラム

夢や目標は高く大きい方が良い理由

2020年7月16日

テーマ:目標設定

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

目標の置き方

無数にある目標達成方法の中で…


 目標達成のためのメソッドは、当社のコンテンツ以外にもたくさん見かけます。

 私が皆さんにいつも伝えていることとして、目標は考えられる限界まで高く大きく設定を、とお話ししています。

 でもこの意見はどうも、少数派のようですね。

 私が見つけた「高すぎる大きすぎる目標は良くない」とする理由を見てみますと、概ね次のような理由です。

 1. 高すぎる大きすぎる目標に、すぐに諦める気持ちになる
 2. 高すぎる大きすぎる目標は、返って恐怖心を呼んでしまう
 3. 変化を避ける生物の習性が、高すぎる大きすぎる目標を遠ざけてしまう

 1. は心理的な視点でしょうか。
 最初からできない言い訳を準備してしまっていますよ、という意味のようです。
 2. は、実際によく聞くセミナー参加者の言葉です。
 3. は脳科学由来でしょうか。 間違ってはいない分、惜しいですね。

 これらに共通しているところは、『意識』の範囲で何とかしよう、としている点です。


高く大きい方が良い理由 1


 改めて申しておきますが、当社のコンテンツは認知科学という『科学』で裏付けられており、再現性があると証明されています。
 その根拠を基に、想像を超えた大きな力を持つ『無意識』を味方に付けましょう、という考えです。

 手段を講じなければ、無意識はほとんどの場合、意識の邪魔をします。足を引っ張ります。
 変化を嫌う無意識の基本的な働きのため、変化したいという意識の邪魔をしてしまうわけですね。

 今では、その無意識を味方に付ける方法が解明されました。
 普通は邪魔しかしない巨大な力を、味方にすることができるのです。

 その条件のひとつとして、『高く大きな目標』であることが重要なのです。

 セミナー参加者に
「大きな目標には、恐怖心を感じる。」
といわれました。

 そう、その感情が必要なのです。
 恐れて逃げるのではなく、そこから利用するのです。

 先の3番目が惜しいのは、脳の特徴までは知っていながら、『無意識』を利用するまでには至っていない点です。


高く大きい方が良い理由 2


 もう一つ、セミナーではまだお話ししたことが少ない、夢や目標は高く大きい方が良い理由をお伝えしましょう。

 私たちは、感情によって強く記憶に刷り込まれます。

 想い出には、常に強い感情が伴っているのが普通です。
 逆に、感情が伴わなかった出来事は、思い出すのも大変です。

 できそうなことたくさんやってきても、心が動かないので記憶になかなか残りません。

 あなたには、とてもできそうに無いと思っていたことを達成できて、大いに感動したり喜んだりした経験はありませんか?

 そのような経験はしっかりと記憶に刻み込まれるため、その経緯や結果が出たときのことを、いくらでも楽しくお話しできるでしょう。
 

 リストかメモを見返さないと思い出せない多くの、できそうなことが予想通りできてきただけの人生と、
 数は少なくても、いくらでも喜んで話せる、いや話したくてしょうがない、そんな高く大きな目標を達成できた人生と、
どちらが楽しい人生と言えるでしょうか。

 これが、私が夢や目標を高く大きく持った方が良い理由です。

 無意識の使いこなし方はここだけでは伝えきれませんが、様々な事例を通じてこれからも少しずつ、お伝えしていきます。

 ではまた。

------------------
【新型コロナウィルスなんかぶっ飛ばせ! キャンペーン】
 受け取りましたか?
 セミナーシナリオテキスト無料プレゼント

 半額以下! のキャンペーン価格でご提供
 『脳と心を加速する技術 個別設計実践』
 

 メールマガジンでは、読者向けキャンペーンも含めて全文お読みいただけます。
 ご登録は、こちらの登録フォームからお願いします。
 『一生の知恵となる 認知 (脳) 科学コーチング メールマガジン』

 YouTube も少しずつアップしています。
 チャンネルはこちら

 当社セミナーは少人数制です。
 参加者の具体的な悩みや案件にお応えすることで、理解を深めていただいております。
 満足度平均 90%のセミナーはこちら

========
アーク合同会社 / ARK Inc.
 代表 山本教夫 / CEO YAMAMOTO, NORIO
Phone: 045-222-8408
Official Site

この記事を書いたプロ

山本教夫

認知科学を基に思考の現実化をサポートするコーチ

山本教夫(アーク合同会社)

Share

関連するコラム