まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

漆原智プロのコラム一覧:トイレリフォーム

 かびの発生を抑えるトイレリフォーム トイレと洗面が、一部屋のスタイルでは、お部屋の湿気対策が大切です。今回工事中のお宅では、洗面所にシャワールームも併設しました。使用後の湯気が気になりますよね。また、洗面もお湯を使えば、湿度が高くなります。その解決の...

横浜市の現場では、お手洗いのリフォーム完成しました。 お手洗いのリフォーム 作業時間はどのぐらい? あなたが、トイレをリフォームしようと、考えた時に、どのぐらいかかるものか気になること思います。ずばり、一日ください。朝いちばんに便器を外して、床の下地...

 お客様の生活をイメージしてチェック トイレのリフォームの前に、既存の状態で水を流してチェック。どうしても、最後にペーパーが残ります。ボールタップの不具合かもしれないと思いながら、既存の便器を撤去。便器交換の場合は、古い便器の痕が床材に残っています。新しい便器と...

 リクシル アステオ便器は高性能 横浜市で、トイレのリフォーム。今回採用の便器は、リクシルのアステオシリーズです。取り付けは、色々と自動で動くので、ちょっとやっかいですが、スマートなデザイン。黄ばみ、黒ずみでもう悩まないがうたい文句のトイレ便器です。特徴は、プロガ...

〇 プチニュース個性化で空きオフィス賃料を1.5倍に と題して、 駅からやや距離のある事務所ビルの各室を段階的に改修し、賃料を従前の1.5倍に引き上げながらも入居につなげるプロジェクトが東京都中野区で進行中。 〇 立地条件や建物の老朽化で空室化が目立つ建物でも、発想を変えて、...

本日は、横浜市旭区でトイレのリフォームでした。既存の便器が、前に出ていて狭いとおっしゃっておられました。施工前に調査を行うと、排水芯がなぜか、ずれて前に出ていました。このままの状態で、新しい便器をつけても、後ろの壁との隙間が大きくて、便器が前に寄ってしまいます。...

毎日使うトイレは、明るい清潔感のある空間にされると、運気が上がります。以前の住宅のトイレと言えば、タイル張りの仕上げが多かったですね。水を使う場所だから、タイルが適していました。でも、現在では、色々な素材を選べますよね。そして、色使いを変えるだけで、まったくイメージ...

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
facebook
facebook