まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

漆原智プロのコラム一覧:収納リフォーム 神奈川 横浜

 部屋を広く使うために、タンスは置かない。 洋服を入れるための箪笥を置くと、どうしてもお部屋が狭く感じてしまいます。それを解決するには、押入れをクローゼットにされてはいかがですか。洋服の収納量を最大限に。その他の小物も収納できるように、扉の開口高さを...

収納は、入れるものに合わせて奥行きを設定されたほうがよいです。 少し足して、洋服入れを兼用の収納スペースに。 収納を有効利用するには、高さも重要。低い扉だと、上部の物の出し入れがしづらい。だから、天井までの収納扉にリフォームしました。家の形によっては、使い...

こんにちは。アーバンプロジェクトの漆原です。リフォームされるときに、収納ってとても大切だと思います。 収納の扉について。 収納する物によって、取り出しやすくする必要があるのが、扉の形状。押入れのように深い収納で、比較的大きなものを収納される場合は、3枚引き戸タイプが...

◎ お部屋を広く使うには、物を収納することです。箪笥や小物類が部屋に散乱すると、部屋を有効利用できないし、精神的にも落ち着かなくなってしまいます。収納は欲しいけど、もうつくる場所が無いと思った時には、構造壁でない部分の壁の厚みを利用されることをお勧めします。下駄箱の...

〇2014年3月21日のプチニュース■ 国交省は、DIYできる賃貸契約のガイドラインを公表しました。「賃貸借ガイドライン」では、貸主が修繕を行わず現状のまま賃貸し、借主が自費で修繕やDIYを行う借主負担型の賃貸借契約の指針も示した。「管理ガイドライン」では、管理業者を選ぶ際の留意事項...

押入れを、クローゼットに!畳からベッドへの生活に移行されている方が多いですね。それに合わせて、畳をフローリングに変更されたり、和室を洋室にリフォームされる方が、増えているようです。そうすると、ふすまだった押入れが気になるようです。押入れをクローゼットへリフォームされ...

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

漆原智のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook