まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

和室の押入れは、収納としては使いずらいのでリフォーム。

なぜ和室の押入れは収納しずらいのか。


●和室の押入れは、お布団をいれることを考えているから。

◎押入れを物入れとして使うと、奥のものが取り出しにくい経験をされた方も多いと思います。
それは、お布団を入れる想定で奥行があるからです。

収納として使う場合は、使いずらいですね。

そんな訳で、
押入れの奥行を浅くして、クローゼットにリフォーム中です。

また、収納折れ戸も使いにくいと思われていたお客様のために、
収納用の引き戸で加工中です。

上下に分かれていた襖も、意外に上段は使わないものです。
締め切ったままのケースも多いので、それを改善するために、
扉の高さを高くしています。



◎リフォーム施工前
和室。



◎リフォーム施工中
和室を洋室に。


********************************************

神奈川 横浜を中心に 自然素材 耐震補強 全面リフォームから小さな修繕まで。
ホームページはこちら⇒ http://www.urban-pro.net

メールのお問い合わせ⇒ info@urban-pro.co.jp

神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
株式会社アーバンプロジェクト
代表 漆原 智 (一級建築士)
TEL:045-372-0177
一般社団法人ベターライフリフォーム協会 認定会員 

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
facebook
facebook