まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

和室を洋室にリフォームする時の注意点。

建物の床は、水平とは限らない。




○畳からフローリングにリフォーム。

和室の畳からフローリングにリフォームされたいというお客様が、近年増えているように思います。

○注意点
今までは、畳で起伏がある素材なので、気づかない場合も多いのですが、
レーザーという水平測定器で測り直すと、数ミリから数センチ床が傾いている場合もあります。

フローリングにすると、この誤差は今まで以上に気になる場合もあります。

ですから、どこまで水平を直すのか、リフォーム会社と事前に確認されておかれることをお勧めします。
当然、施工の内容によりコストも変わるからです。

お互いの意識のずれをなくし、仕上がりのイメージを共有することも大切です。




↑○写真は畳を撤去後、床の下地材を解体しているところ。

○床の水平は、床下地から修正する方法が一般的です。
また、防蟻処理なども同時にされておかれると安心です。



○床からの冷えを防ぐために、床を張る前に断熱材を入れていきます。

○リフォームは、施工内容によって費用や工期も変わってきますので、
見積書をよく確認されることが大切です。
わからないことは、よく相談されることが、失敗しないための早道です。

********************************************

神奈川 横浜を中心に 自然素材 耐震補強 全面リフォームから小さな修繕まで。
ホームページはこちら⇒ http://www.urban-pro.net

メールのお問い合わせ⇒ info@urban-pro.co.jp

施工につきましては、予約制にて順番に承っておりますので、あらかじめご了承願います。

神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
株式会社アーバンプロジェクト
代表 漆原 智 (一級建築士)
TEL:045-372-0177
一般社団法人ベターライフリフォーム協会 認定会員 

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
facebook
facebook