まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

耐震補強 釘、ビスの種類で強度が変わるので注意が必要。


ネジの違いで耐力壁の壁倍率に大きな差が


ネジを使った耐力壁の強さはどの程度のものなのか──。
日経ホームビルダーは、耐震研究会、工学院大学教授の河合直人さん、金井工務店さん、ネジメーカーの東日本パワーファスニングさんなどと共同で、強度試験を実施されました。

横浜市では、耐力壁の合板補強では、N50という釘での補強を推奨しています。

では、ビスを使った場合は、強度はどうかのという実験が行われました。

それによると、
使用するビスにより強度が出るものと、強度の少ない場合が見られました。

釘は粘りがあるが、引き抜きに弱い。
ビスは抜けにくいけど、破断が早い現象が見られます。

使うビスによっては、N釘より強度の低下がみられます。

ですから、
ビスを使われる場合は、
よく吟味して使用されることをお勧めします。


********************************************
お客様に喜ばれる家づくり。 1987年創業
地域密着で自然素材+耐震補強+全面リフォームにまっしぐら。




一般社団法人ベターライフリフォーム協議会 認定会員 

神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
株式会社アーバンプロジェクト
代表 漆原 智 (一級建築士)

リフォームホームページはこちら⇒ http://www.urban-pro.net
TEL:045-372-0177

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

漆原智のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook