まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

北側洋室の結露は、リフォームでクロスを張り替えただけでは解決しません。

内装リフォーム 神奈川 横浜

2014年7月14日 / 2014年7月17日更新

北側の洋室は、結露でお悩みの方が多いですね。

そんなお悩みを抱えたお客様宅の解体工事から、
始めさせていただきました。


コンクリート構造の場合、キッチンなどから発生する湿気は、
換気をよくして、他の部屋に滞留させないことも大切です。

断熱不足では、結露が発生しやすい。




北側は、日当たりが悪く寒いです。
室内温度との差が激しいため、
結露を発生しやすい場所です。

原因は、サッシまわりの気密性不足や、断熱材の施工不良などが考えられます。

サッシの周囲は躯体にくっついているように見えて、
隙間があるものです。
時にはほとんど外気と変わりません。
その空気層の気密性が確保されていないと、
室内壁とボード一枚の境となり、
温度差の関係で結露を生じてしまいますね。



根本から解決するには、
一度外壁面の下地材を撤去する必要があります。

カビが発生していましたので、
消毒剤で菌を殺菌します。

その後は、空気層と断熱材を入れなおした施工が必要となります。


********************************************
お客様に喜ばれる家づくり。 1987年創業
地域密着で自然素材+耐震補強+全面リフォームにまっしぐら。

一般社団法人ベターライフリフォーム協議会 会員 

神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
株式会社アーバンプロジェクト
代表 漆原 智 (一級建築士)

リフォームホームページはこちら⇒ http://www.urban-pro.net
TEL:045-372-0177

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

漆原智のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook