まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

オープンな階段に引き戸のリフォーム

自然素材リフォーム 神奈川 横浜

2014年6月3日 / 2014年7月17日更新

こんにちは。
アーバンプロジェクトの漆原です。

本日は、来週着工予定の集合住宅の管理事務所へ行ってきました。
築年数の経過した集合住宅は、
リフォーム時に気をつけないとならない部分がございます。
後日、書かせていただきます。




階段に引き戸をリフォーム


階段がオープンだと、冷暖房効果が薄れます。

部屋を適温にしようとしても、
どんどん下階に流れてしまいます。

そこで、今回は引き戸を設置するリフォーム中です。

引き戸には大きく分けて三種類の方法があります。
◎敷居タイプ
一般的に普及した引き戸で、床に敷居があって、
レールの上を扉が動くもの。

◎吊り戸タイプ
扉の下にレールが無く、上の框にレールをつけて扉を吊るタイプ。
床を傷つけたくない場合や、敷居がないのでバリアフリーではよく採用される。

◎アウトセットタイプ
引き戸の壁を傷つけなくても、上吊りレールをつけるだけで施工可能。
扉の厚さ分、引手側に出っ張ってくる。
後付けリフォームに向いています。

しかし、今回は引手側に既存のドアがありますので、
アウトセットタイプでは、框が当たって既存のドアが開けられなくなってしまいます。

そこで、
上吊りタイプを造作加工してリフォーム中です。
扉同士を干渉させないように施工するには手間がかかりますね。

また、LAN配線や引き戸側のスイッチ類も移設する必要があります。

ケースバイケースで、現場状況に合わせて工事することも大切ですね。

今日も元気でありがとうございます。


********************************************
お客様に喜ばれる家づくり。 1987年創業
地域密着で自然素材+耐震補強+全面リフォームにまっしぐら。

神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
株式会社アーバンプロジェクト
代表 漆原 智 (一級建築士)

リフォームホームページはこちら⇒ http://www.urban-pro.net
TEL:045-372-0177

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
facebook
facebook