まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

2階リビング 住みながらのリフォーム

2014年5月26日 / 2014年7月17日更新

こんにちは。
アーバンプロジェクトの漆原です。

本日は過ごしやすい温度ですが、午後からの雨が気になりますね。

2階リビングの暑さを改善リフォーム




本日より着工させていただきました。
しばらくお世話になります。

◎ リフォーム前 お客様のお悩み
断熱ペアガラス+インプラスペアガラスサッシが入っているのに、
夏が暑くてたまらない。

以前にガイナ塗装を施したが、エアコンを三台つけても、
快適にならないので改善したい。

というお悩みで、弊社にご相談くださいました。

天井裏を覗くと、グラスウールの断熱材が入っているところと、
抜けている箇所がありました。

断熱材は、コートを着るようにぐるりと施工しないと、
ボタンをしないコートのように、
効果は期待できません。

また、断熱材の素材により、施工性と効果も違ってきます。

そのあたりを踏まえて、セルロースファイバーの断熱材にリフォーム。

また、せっかくの吹き抜け勾配天井も、
熱気が溜まってしまっているので、
開閉式のトップライトを設けて、
自然の空気の流れを改善したいと思います。

床は合板フローリングでしたので、無垢材に張り替え。
ビニールクロス壁から、シラス壁にリフォームさせていただきます。

住みながらのリフォーム 工事中は?



工事の前には、できる限りの小物の移動をお願いしています。

大きな家具などは、隣室に余裕があれば移動いたします。

それでも入りきらないものは、移動しながらのリフォーム工事になります。

工事中は、埃にならないように養生を施します。

写真は、養生作業中です。
床はこれから解体するので、養生しません。

また、一日の工事が終わった段階で、
生活に支障をきたす部分の養生は撤去。

しばらく現場の中での生活になりますが、
お客様のご協力とご理解に感謝します。

今日も、あなたにとってよき日となりますように!


********************************************
お客様に喜ばれる家づくり。 1987年創業
地域密着で自然素材+耐震補強+全面リフォームにまっしぐら。

神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5
株式会社アーバンプロジェクト
代表 漆原 智 (一級建築士)

リフォームホームページはこちら⇒ http://www.urban-pro.net
TEL:045-372-0177

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
facebook
facebook