まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
漆原智

全面・水回りリフォームが得意な一級建築士

漆原智(うるしばらさとし)

株式会社アーバン プロジェクト

コラム

1階だけ耐震補強すると、2階は以前より壊れやすくなります。

耐震補強リフォーム 神奈川 横浜

2013年4月8日 / 2014年7月17日更新

リフォームで、耐震補強を施せば強くなると思われますが、
家全体のバランスが必要です。
なぜならば、家も人の体と同じです。
足腰だけ強化しても、上半身や首を鍛えなければ、
弱いほうが傷みます。


よくあるのが、工事範囲を限定しての1階だけの耐震補強リフォームです。
この場合、バランスを計算して補強しなければなりません。
1階だけ強化しすぎると、以前のままの2階に被害を及ぼすからです。
私もそのように思います。
このあたりの考え方は、工学院大学教授の河合直人先生と考え方は共通します。

だから、耐震補強はバランスを見ながら、
評点を上げていくべきなのです。

ご予算もあるでしょうから、できる範囲で補強を重ねていく手法もあります。
一度に2階までできない場合は、
1階の補強を抑えながら、2階屋根の荷重を減らすなどして、
2階の負担を軽減するべきです。

また、1階の壁補強を行うと、その分基礎に負担がかかります。
既存の基礎を調査し、ひび割れや無筋の場合は、
基礎補強も合わせて行いたいですね。


写真は、炭素繊維シートで補強を行っているところです。
およそですが、施工後は2倍の強度を期待できます。

ですから、
やみくもに、ただ補強することだけは、
ご注意ください。

お近くの専門家にご相談されることが大切だと思います。

=========================================

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家づくりのお手伝いをさせていただいております。 】
 神奈川県横浜市のアーバンプロジェクトです。(同名会社が存在しますが、関連はございません。) 

● 自然素材を使った、全面リフォーム、耐震補強、水回りのリフォームを得意に活動させていただいております。

■ ホームページ:http://urban-pro.net/

● ブログを更新中! 【 つくろうよ!ハッピー・ハウス byアーバンプロジェクト 】

         ⇒ http://urban-pro.cocolog-nifty.com/happy/

------------------------------------------
■ 株式会社アーバンプロジェクト
  
〇 暮らしの住宅アドバイザー 代表 漆原 智 (1級建築士)
  (ニックネーム ぺこりんの愛称で親しまれています。)

〒240-0051 横浜市保土ヶ谷区上菅田町250-5

社長が必ず目を通します。メールアドレス:info@urban-pro.co.jp

==========================================

この記事を書いたプロ

漆原智

漆原智(うるしばらさとし)

漆原智プロのその他のコンテンツ

Share

漆原智プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-372-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

漆原智

株式会社アーバン プロジェクト

担当漆原智(うるしばらさとし)

地図・アクセス

漆原智のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
facebook
facebook