まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
古川めぐみ

女性目線でサポートする遺品整理・終活整理のアドバイザー

古川めぐみ(こがわめぐみ)

アメイジー株式会社

古川めぐみプロのご紹介

女性ならではの行き届いたサービスが評判の「遺品整理・終活整理」(1/3)

アメイジー古川さんプロフィール写真

最終的な『捨てる・手離す』の判断はお客様自身

 「片づけたい」「モノを手離したい」「再利用して欲しい」、けれどどうしたら良いのか分からない、そんな悩みを持つ人たちを女性目線のきめ細かな作業でサポートしているのが、アメイジー株式会社代表の古川めぐみさん。
明るく爽やかな笑顔が印象的な古川さんがおこなっているのは、主に個人宅の遺品整理や終活整理、お片づけ作業の依頼を請け、不用品などを丁寧に細かく仕分けすることで捨てる量を減らし、リサイクルやリユースで次世代に引き継ぐサービスです。

 古川さんはアメイジーの特色について、次のように語ります。
「弊社では、細かい仕分け作業を大切にしています。細かく仕分けるメリットは、思いもよらなかった愛着品や貴重品が見つかることや、また不用品をリサイクルやリユースを繋げられることです。何より大切なのは、大事なモノを残す事です。お客様が不安にならないようコミュニケーションを取りながらの作業を行います。その後に残ったモノはなるべく捨てず、廃棄量を減らすことで安くなる事と、手離しやすくなる事、を同時に心掛けています。」
 作業を行う際には、なるべくお客さんの立ち合いの元、お客さん自身の意思をその都度確認しながら、仕分けると言います。
「ただし、最終的に『捨てる・手離す』の判断は私たちではなく、お客様です。」と古川さん。その際もしその判断に迷うようであれば、『どう手離すか?』のアドバイスをして、お客さん自身の意思を尊重しながら捨てるモノと取っておくモノを区別して行くそうです。

 「経験から言うと、細かな仕分け作業はどうやら女性の方が得意であるように感じます。そのため、弊社では女性ならではの特徴を活かして、現場によって仕分け作業は女性がなるべく行うようにして、力仕事は男性に任せるなど、役割分担しながら作業を進めて行きます。」
 このような適材適所のスムーズな作業と、女性ならではの行き届いたサービスが口コミや紹介で広がり、多くの評判へと繋がっているようです。

古川めぐみプロのその他のコンテンツ

Share

古川めぐみプロのその他のコンテンツ